れんげ3兄弟。
b0188144_10431338.jpg
性格がそれぞれ違う?


b0188144_1044481.jpgb0188144_10451577.jpg

輪島漆芸美術館、朴の木の花がさいてます。ま、ちょっとあれです、気持ち悪いかなあ~。
で、右が「朴葉ごはん」ホウバの葉に熱い黄な粉ご飯をサンド。冷める頃には香りが移って美味しい!
ちなみに「朴木地」という、小刀や小さいカンナを使った木地もあります。複雑な形をしている、例えば猫の足のようなかたちのテーブルの足など。それには柔らかい朴の木が向いてるんです。
[PR]
by aizawamokkoh | 2009-06-03 11:13 | 木地-products | Comments(0)
<< 茶道教室、いざ、富山へ。 四十沢木材工芸 そのに >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧