古けやきの肌。
お寺から出た古い欅の材。
くり抜き加工のご注文、丸と楕円に。
b0188144_1155593.jpg
削られて見えた面は薄紅色、見ていて飽きない。

そしてなでたくなる。
ついつい手が出る。
あなたはぁ、だんだん、なでたくなる~なでたくなる~。
[PR]
by aizawamokkoh | 2009-06-08 12:01 | 木地-products | Comments(0)
<< 早すぎる、一瞬犬。 輪島まつり2009。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧