ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

古けやきの肌。

お寺から出た古い欅の材。
くり抜き加工のご注文、丸と楕円に。
b0188144_1155593.jpg
削られて見えた面は薄紅色、見ていて飽きない。

そしてなでたくなる。
ついつい手が出る。
あなたはぁ、だんだん、なでたくなる~なでたくなる~。
[PR]
by aizawamokkoh | 2009-06-08 12:01 | 木地-products | Comments(0)
<< 早すぎる、一瞬犬。 輪島まつり2009。 >>