トンスイ 木地
ト・ン・ス・イ。
初めて知りましたこんな名前だったんですね。
b0188144_1512939.jpg
あの、あれです、おなべを食べるときに使う取り鉢です。漢字で書くと「呑水」、やはり元は中国の食器らしいです。

れんげならトンスイ、ということで登場。
材料は楡(にれ)、大小あります。
いや、れんげならラーメンだったかなあ?それともチャーハン?

事務所から見えるアケビ。
春になったなあと思うと、一気にツルが伸びて葉が茂って、ジャングル状態。
で、花がさいたなあと思うと、一雨降ってすぐに散っちゃって。
気が付くと、もうちっちゃな子アケビが。
毎年毎年、まいとしまいとし・・でも実がなるっていつも新鮮。
b0188144_15154763.jpg

[PR]
by aizawamokkoh | 2009-06-12 15:25 | 木地-products | Comments(0)
<< 三井町の朝、金沢のお楽しみ 香炉 木地 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧