ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

「もったいない」のドミノ倒し。

「もったいないですね~。」
「うん、うん、もったいない・・。」
「なんか使えないですかね~。」
「う~ん。ブックスタンドとか?あ、でも無理かなあ、欅は堅いからね~。」
「もったいないなあ~。」
呪文のようの唱えてしまう。
b0188144_16251835.jpg
これこれ、欅の手鏡木地の余り部分。
b0188144_1625477.jpg

この取り方が、一番都合良いらしいんですが・・。
なんかね~もったいないですよねえ。

b0188144_16262312.jpg
ま、とりあえず並べてみる。おおーきれいじゃないか。
b0188144_16264462.jpg
おおーーーー、きれいきれい。


てな訳で、子供に「ほれ、好きに使いなさい。」と渡してみる。
b0188144_16284288.jpgb0188144_16293486.jpg

やる事が一緒だった。
お客様が入れないでしょ。
ちょっと、目を離すと。
b0188144_16295733.jpg

「玄関に行く人はみんな、ここを通らなきゃならないルール!!」

ま、使ってくれるのなら、良かったと言うことで。
[PR]
by aizawamokkoh | 2009-07-04 16:37 | 木地-products | Comments(2)
Commented by fugeshietsuko at 2009-07-04 17:49
ウーン、確かにもったいない!
大きさはどれ位ですか?
卓上膳立てとか 大ぶりの皿立て向きには 無理?
Commented by aizawamokkoh at 2009-07-04 19:00
でしょ、でしょ。
取り合えず取っておこうっと。
<< もう、朝の散歩は暑いです。 塗師屋 蔦屋漆器店 >>