ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

珠洲 「舟あそび」とびっくり能登丼。

b0188144_1618587.jpg
b0188144_16181763.jpg
珠洲のギャラリー「舟あそび」
輪島から珠洲道路で40分くらい。
今回は白シャツとガラスのアクセサリーの企画展。今日はもう最終日なので、もう品薄?と思っていたけど、塚田美登里さんの涼しげなアクセサリーありました。白い麻布のシャツに合わせれば、もう完璧に素敵!ネックレスやペンダントの、留め具や金具など見えない部分もきれいな仕上がりで、着けてて気持ちいいだろうなあと思わせるモノでした。
次回は『匙(さじ)展』だそうです。漆のもの、金属や木のものなど色々見れそうですよ。

で、やはり珠洲といえば「舟あそび」近くの、「二三味珈琲」でコーヒーを買って。

そして、第2の目的能登丼
能登丼パンフレットを手に入れて、「どこで食べる~?」とお腹がすいてもう思考能力が減少してる中「ここは?レストラン浜中、天然岩がき丼・・!?」マップを見ながらウロウロ・・。
お店に着くと・・まあ、何て言うんでしょ、真紅の花柄カーペットやミラーボールも輝く素敵な空間。夜はきっと全然ちがった表情を見せてくれるであろう店内、マサカスがあったりして・・。
ちょっぴり不安な2人、待つことしばし・・。
目の前に登場したのは、何だーーーっ!こんなの見たことない!
b0188144_16533246.jpg
巨大な岩がき。この大きさ通常のカキの5倍くらい?
野菜と一緒にバターで焼いてきざんだ水菜を散らしてある白ご飯の上へ、そして特製のタレをかけて。
お、お、おいしい~~~。初めての味~バターとカキのマッタリコッテリと水菜のシャッキリ感、ご飯と合う~。つみれのお味噌汁も漬物も、ほんまもんでした。大満足・・。
2度3度びっくりできるインパクト大なお店です、色んな意味で。

帰りはいつものように、「ふらっと」でパンの大量買い。
明日の朝食が楽しみ!
[PR]
by aizawamokkoh | 2009-07-26 22:04 | のと、石川 | Comments(0)
<< 雨が降ろうが・・。 夏休みのひとコマ。 >>