ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

9月最初の宴。

7月生まれのホヤホヤちゃんから、上は?才まで総勢50名くらいが暗い山奥の工房にわらわらと。
大宴会のはじまりです。取り仕切るは塗りもの工房。
b0188144_105201.jpg
なんと、送迎のバスまで出してくれて、これで思う存分・・・。

親方もお弟子さん達も、その奥方たちも台所で汗だく!
b0188144_1064584.jpg
大きなテーブルが何台も並んで乗り切らないくらいのごちそう。
ビールのサーバーサービスに日本酒、ワイン。どんどん飲んでねだって、嬉しいわ。

庭で流しそうめんも。激ウマの鳥のおだしが入ったお椀たち。
b0188144_1093148.jpg


飲めや踊れの大盛り上がり会場。
b0188144_10102959.jpg
辺りは真っ暗なのにそこだけが光に満ちてます。

「お腹苦しくなるまで食べてってねーー!」総料理長のお言葉。もう十分楽しくて美味しくて食べ過ぎました。本当にごちそうさま。
ありがとうーーーっ。

そう言えば帰り道、月がきれいだったなあ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2009-09-04 13:06 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
<< 子供たちの引き出しボックス。 脳内バランスなんです。(言い訳) >>