台風すぎさりし。
お昼すぎに台風は輪島から去っていきました。


b0188144_21151960.jpg

「台風の目ってどのくらいなん?」って聞かれました、子供に。

・・「琵琶湖くらい?」ちょっと大きすぎ?
「20キロくらい?」妥当か?
「うーん、ま、学校のグラウンドよりはかなり大きいと思う。」確信。

確かに子供の頃、あの目ってやつが、気になってました。
台風の目ですよ、目。目なのに、空洞ってところがねー、なんかねー。

だからって目がついてたらヤですよねー。
[PR]
by aizawamokkoh | 2009-10-08 21:29 | もろもろな事 | Comments(0)
<< 家具、新調したのね。 三井町 遠見さんの仁行和紙。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧