「立てば芍薬、座れば牡丹・・」
今朝の食卓での会話。

義姉のところの日本語教室で日本語の先生が

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は、梅の花

と言ってたそうな。
今思うとそれって違うよね、と。
初心な外国人にウソを教えちゃいけません。

しかし、あれ?正しくは何?

みなが考え出す・・。

b0188144_11484783.jpg


「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は、桃の花?」

んんーなんか違う感じ。
それに、桃って歩かなさそう。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は、水仙!」

それは、イメージだけでしょ、字足らずでしょ。
2文字には違いないんだけどなあー。

b0188144_1158193.jpg


思いつくがままに、口々に花の名前を羅列する面々・・。
すると、中2。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は出羽の花?

いきなり、相撲取り。

そんな女の人がいたらビックリです。
歩き出した途端、相撲取りって・・。


でも、貴乃花もいるね~と続き。
どうせなら琴欧州がいいなあ、ルックス的にと。
しこ名合戦。

最初の議題はどうなったんだ・・。

正しくは
↓↓
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

なーーーーるほどおーーーー。
言われてみれば、ねえ。

b0188144_12410100.jpg



今日もいい天気です。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-05-22 12:10 | もろもろな事 | Comments(5)
Commented by 上尾のマコト at 2010-05-22 14:13 x
たのしかっです。思わず、大笑いしました。
何事も、答えにたどり着くまでの「プロセス」が大事ですね・・
Commented by 上尾のマコト at 2010-05-22 14:17 x
そうそう、クレマチスが綺麗です。昔、実家の庭の建仁寺垣に咲いていました。
これをいいたかったんです。
Commented by aizawamokkoh at 2010-05-22 15:16
上尾のマコトさん。
マコトさんまでもが、最初の議題を忘れてしまいましたか・・。
「プロセス」も大事ですが「目的」を見失ってはいけませんね・・。
あ、そうそう、庭のクレマチス、きれいなんですよー、これが言いたかった。
Commented by urushi-yoshiko at 2010-05-24 20:38
雑誌を見ていたら「立てば芍薬、座れば牡丹、うしろ姿は大丈夫?」っていうキャッチコピーをみつけました。
今、一番恐ろしいこ・と・ば!!
Commented by aizawamokkoh at 2010-05-25 08:59
よしこさん。
ほんとだー、忘れてたうしろ姿!!でも、なんですね、立ってる時も座ってる時も、大丈夫??にならないようにしなきゃ・・。
<< 金沢 世界工芸トリエンナーレ 夕餉日記。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧