ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

千枚田万燈、のはずだったのに。

昨晩の千枚田万燈きれいだったわ。

・・・・・・。



じつは、間に合わなかったんです。

もう消えてました。

一家総出+1匹で現地に着いたときには、もう。

その場で、地面にガクッとひざを落としそうでした。

涙。

そもそも万燈がなにか知らない子供たちは
「星がスゴイーーっ!きれーーっ!」と夜空に釘付け。
「あ!綿菓子売ってる。ラッキー。」と大喜び。

なので、良かったのですが。

一番楽しみにしていたお義母さんは大ショック。

出会った俳句仲間おじさんが
「夜空の万燈が見れたし、良かったじゃないですか。」
と、ナイスフォローしてくれたんだけど・・。

帰りの車内では終始無言。

これも、ひとえに我々夫婦のせいです。ごめん!



そういえば、夫の友人も去年の感覚で同じ時間に到着。
カメラ3台も持って。

撮るものなくなったからって、
しかたなく夫と犬の2ショットを撮ってたそうです。

仲間がいた。お気持ち察します・・。
でもその写真どうするんでしょ。

というわけで、今回はあえて写真なしで、万燈の裏情報を送ってみました。

悲。


*みなさん、7時までには行かれたほうがよいです。
 来年会いましょう。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-10-03 10:34 | のと、石川 | Comments(5)
Commented by urushi-yoshiko at 2010-10-03 12:40
ようこちゃん、ひろしくん情報だと、今年は風よけフードをつけなかったためめちゃくちゃ速かったそうですよ~
来年はバスに乗りましょうね
Commented by aizawamokkoh at 2010-10-03 15:00
か、風よけフード?!
なんだかカワイイ名前。それがなかったせいなんですね・・。来年はぜひとも付けてほしいです。
違う、バスで行けばいいんでしたね。
Commented by Hiro at 2010-10-03 23:11 x
去年は風が強かったので風よけの蓋をしていたため酸欠状態になり長持ちしたそうです。去年は観光課の課長さんが最後の灯りが消えるのを確認してから自宅に戻ったらしいのですが、夜中の1時過ぎだったそうです。
某Yちゃんにはご進言いたしましたのよ。
シャトルバスをご利用下さいと。
私も去年の幻想的な風景を期待して1枚だけ撮影しておきました。
まさかそれが今年の唯一の記録になろうとは。。。
Commented by 蒔絵師masa at 2010-10-04 08:54 x
今年は見にいけませんでしたがそんなに早く消えてしまったんですね。
 両親は早い時間に見に行ったようで「凄い人出だった。」と言っていました。
お天気には恵まれたのに残念でしたね。来年は金蔵の万燈会にも足を運んでみてはいかがですか。
Commented by aizawamokkoh at 2010-10-04 09:13
Hiroくん。
諸事情があるということね。
で、とにかくバスに乗れと・・・。

masaさん。
凄い人出に耐えるか、消えかけの灯りでガマンするか、どちらを選択するかということなんですね。それで失敗したんです。
来年の教訓です。
金蔵も年々素敵になってるそうですね~。「のと博」の盛り上がりを感じます。
<< 家具膳お食事会。 「見て覚えろ。」 >>