ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

文化の日の過ごし方。

本日は文化の日。

なんてことは、忘れていたのですが
図書館に行ったら「図書館まつり」をしていました。

そしたら、工作コーナーみたいのがあって
「しおり作り」や「風船コーナー」いろいろ・・
んで、そんなつもりなかったのについつい工作・・。

ふと見渡すと、輪島市立図書館通の兄が。
「そんなのより、あっちで古本市やってるよ!」

b0188144_1114442.jpg

え、なになに!
1人5冊まで、無料ですって!!きゃー。

嬉々としてダンボール箱に食いつく兄妹。

b0188144_1117412.jpg

時間がなく(←しおり書いたり風船プードル作ってたから・・)
速攻で選んだ3冊。

『凛々乙女』小林聡美
  病院の待合いで読むのにちょうど良い小林聡美ちゃん。
  さくさく文章が気持ちよい。

『かもめのジョナサン』五木寛之訳
  なんとなく今まで読むきっかけがなかった一冊。
  ただだし、読んでみよう。 

『人間の限界』霜山徳爾
  これね・・学生時代一度挫折。そして、紛失。
  霜山徳爾さんのは、基本暗くて難解・・。
  河合隼雄さん、霜山さん同じ時代を生き、同じ頃亡くなったんですね。
  また、チャレンジしてみようと、思わず手に取ってしまった。


さて、文化の日だし午後は読書でもしようかしら。


とはいかないんだった。
午後の用事から逃走妄想中。




 
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-03 11:44 | もろもろな事 | Comments(4)
Commented by 蒔絵師masa at 2010-11-04 11:27 x
とってもいい催しだったようですね。家内も娘を連れて行ってきたようで、娘自身が作ったプードルらしき風船をもって帰ってきていました。読書好きの妻は宮崎駿の本をもらってきていました。
家のハードブック図書もこんな感じでさばけると良いのですが。
余談ですが映画「ナイトミュージアム2」で巨大な風船プードルが楽しそうに館内を散歩するシーンがありました。
Commented by aizawamokkoh at 2010-11-04 15:55
蒔絵師masaさん。
そう、とっても良かったです。小さいお子さんを連れた親子連れがたくさん来ていましたよ。
ああ、巨大風船プードルがお散歩・・いいですね~。
Commented by およね at 2010-11-06 15:16 x
わが家も行きましたよー。と言っても、たまたま行ったら『図書館まつり』でした。
風船をもらいー、しおりにわが家の天才画伯(息子)がペンで絵を書きー、クイズにも答えー。

もりだくさんでしたね。

あ、古本市に行くの忘れてた!!
Commented by aizawamokkoh at 2010-11-08 08:39
およねちゃん。
図書館のやる気を感じたイベントだったね~。
ちっちゃい子からお年寄りまで、幅広く気軽に行ける場所だなあと改めて感じましたよ。
特に絵本のコーナーはほんと楽しい~!
<< まだまだ知らない・・。 神無月じゃなくて霜月に。 >>