ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

のと鉄、忘年会。

b0188144_8521691.jpg

のと鉄道です。

そこはのと鉄の先端、穴水駅。

ホームには1両の列車。
もしかしたら、1両だから列車とは言わないのかも。
じゃあ、何だって話ですが分かりません。

さて、我々はここから出発します。

b0188144_852347.jpg


予想通り、貸切りです!

た、楽しいー。

ものすごい久しぶりに乗りましたが、
能登半島内浦の海がきれいにみえて、なかなかの雰囲気です。

鉄道ファンにはたまりません、きっと。

で、どこに向かうかというと、今年最後のお茶のお稽古。

お稽古の後は忘年会 → みんな飲みたい → 必然的に列車移動(いつもは車)

b0188144_8525057.jpg

繰り返しますが、お茶のお稽古の後に忘年会ね、確か。

なのにあれ?なぜ今から飲んでる?

あれ?
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-12-10 09:09 | のと、石川 | Comments(4)
Commented by もとや at 2010-12-10 19:27 x
なんだ,なんだー!?楽しそー!!
いいなー!
その先にはカニやブリやしいたけやピザがあって能登の地酒と焼酎と美味しいワインがあるんだろうなぁー(^^)
Commented by aizawamokkoh at 2010-12-11 14:38
妄想お座敷列車、暴走。
ボックス席って、ビールをプシュッと開けたくなりますよね~。
春になったら、のと鹿島までお花見列車しましょう!!
Commented by もとや at 2010-12-11 19:36 x
あははー!妄想大好きオヤジ!
お花見いいねー楽しみです!
Commented by aizawamokkoh at 2010-12-11 20:41
出張、空けといてくださいねー。
<< ロールケーキをめぐる。 新そばと落語。 >>