やっぱり『献上加賀棒茶』
b0188144_9543884.jpg

事務所で飲んでいるお茶はこの『献上加賀棒茶』

色々浮気もしてみましたが、やはりこれが一番飽きなくて美味しいです。

お客さまも「おいしい」と言ってくださる。

ポリポリ食べても美味しい(たまにしてる)


このお茶の製造元は、加賀市にある「丸八製茶場
b0188144_1001784.jpg



b0188144_1015360.jpg

作ってますね。
きっと中は想像するに、かぐわしい香りでいっぱい。
入りたい、入りたい・・。

b0188144_102187.jpg

ショップやギャラリーも併設。


そして、もちろん喫茶も。
b0188144_1031360.jpg

右奥に、ちらっと見えるところ。


注文はもっぱらネットでしているのですが、今回行った訳は・・。

喫茶コーナーのテーブルがうちの木地で、今回は、その修理に。



そういえば、初めての出会いは金沢の東山「茶房 一笑」で。
なにこれ~!の衝撃のお味でした。

飲んだことないわ、と言う方はぜひ一度、
香ばしくって、さらっとして、おもわずリピートです。

しかも、食べれます。(非公式)
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-03-26 11:57 | のと、石川 | Comments(2)
Commented by およね at 2011-03-29 15:24 x
え~!ここのテーブルの木地がまさか輪島で作られていたとは・・。
このテーブルで研修を受けたなー。その時から輪島にご縁があったのかしら。
もうすぐ新茶の季節ですよ。新茶もまた格別!
Commented by aizawamokkoh at 2011-03-29 21:00
およねちゃん。
え、え~~っ。そうなのお~!
じわりじわりと「輪島においで~」オーラが出てたでしょ。

そっか新茶か、忘れないようにしよ。
<< その正体は・・。 何って聞かないで。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧