ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

いまさら屏風の数え方。

前々からあいまいだったので、この際ハッキリさせようじゃないの!

屏風の数え方!

え、いまごろ?何年この仕事してる?

いーんです。
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」
この場合違うかもしれませんが、いーんです。


b0188144_13205533.jpg


これ、これでも屏風。

あえてこの写真しかなくて、申し訳ないです。

普通は、シンプルな大きな板。

で、えーと数え方ですが。

調べましたよ!

板は・・・・・「曲きょく」 
そして、2枚以上の板が組み合わさったものは・・・・「隻せき」 
2隻を向かい合わせた組を・・・・「双そう」

どうです!
こんな説明じゃさっぱり分からないでしょう。

b0188144_13285629.jpg


どうぞ、遠慮なくこちらのサイトをご覧ください。


ね。

あーすっきりしたでしょ。

これからは誇らしく、納品書に「2曲1隻」なんて書くんですの。

おほほほほ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-04-14 14:07 | 木地-products | Comments(0)
<< 5.1フリーマーケット 告知! ほら、あれ。 >>