ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

エレクトラに乗って「わじツー」 その1

アメリカ発のビーチクルーザー「エレクトラ」に乗って

輪島をサイクリング企画『わじツー』

b0188144_954658.jpg

行ってきましたよー楽しかったですよー。

今回とってもがんばって企画運営してくれたのは谷川醸造のおたかさん

まずは、その谷川醸造の誇るサクラ醤油醸造所へ。

b0188144_1005163.jpg


なかはとってもいい香り。
お醤油の発酵してる香ばしい香り、これだけでご飯が食べられる~。
b0188144_1032876.jpg


美味しい味をつくる大事な菌が充満してる感じ。

b0188144_1064780.jpg

もろみをまぜまぜ。
大豆と小麦と塩と水が原料。

ちょっとだけ食べさせてもらったら、オイシーーー。
なんだろなんだろ、なにこの美味しさ。ごはんーーっ。

そんなちょっとお腹すいたモードに切り替わったところで
お次は良澤菓子店。

b0188144_10212147.jpg


ここの水ようかんは絶品。
だけど冬のみ製造のため、今回はがまん。

b0188144_10225568.jpg

「これどうぞ。」とお店の方が一口柚餅子を。
むーこれまた、お口に広がるゆずの香り・・。

はい、なんだか余計にお腹すいてしまったけど、
がんばって鴨ヶ浦海岸までGO!
b0188144_10274580.jpg

上町の風情ある通りにもエレクトラは良く似合います!
なので、堂々と中央を疾走しております。いいのか。


町から急に目の前に広がる海。
そして、トンネルを抜けると、そこは雪じゃなく海だった鴨ヶ浦海岸。

b0188144_10284747.jpg


ここで海の案内人登場。
b0188144_10353152.jpg

通称「猫地獄」と呼ばれる岩が良く似合う案内人。

ぐるっと岩場を歩いて、さ!お待ちかねランチタイム~。
わーいわーい。

b0188144_10422174.jpg

みんなに配られたbabybreadのサンドウィッチにホットドック。

と?

何?このあやしい飲みもの、だ、し、つ、ゆ?

中身は・・美味しいだしつゆでした。 うそ。教えません。


お腹がふくれたところで、輪島漁港へ。
b0188144_10512254.jpg


船舶数は県内一、船舶密度は日本一だそうですね。
確かに、見ごたえある船の数ですもん。(写ってないけど・・)

b0188144_1051495.jpg

まき網漁とか底びき網漁とか、ワカメとか津波とか、
輪島丸とマグロとか、風がすごいんだとか、
色々お話をさきほどのすばらしい案内人がしてくれました。

お話の内容もさるこのながら、
彼がこの町好きなんだなあってことが良くわかりました。

生粋の輪島崎っ子ですって。

「お父さんもお母さんも、ばーちゃんもじーちゃんもここの生まれ」って。

育った町が好きって、
そんな風に子供を育てる風土や人が、濃ーい感じである町なんですよね~。



では、そのつづきはのちほど。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-05-22 10:46 | のと、石川 | Comments(2)
Commented by おたか at 2011-05-22 20:48 x
四十沢さん 昨日はありがとうございましたー! 皆様のおかげで僕達もとっても楽しめました。また色々と楽しいことやって行きましょ~!
Commented by aizawamokkoh at 2011-05-23 08:50
おたかさん。
お疲れ様~。自転車たちの送り迎えもありがとう!!
みんな楽しんでいたのが何よりだね~(^▽^)/
<< 「わじツー」 その2 我が家にアイドルが。 >>