庭の剪定という仕事。
事務所には、ちっちゃな庭があります。

日本庭園風です。 ふう。

庭を挟んで向かいに倉庫があるので、トタンの壁がしっかり見えてて
眺めもなにもないって感じですが、緑があるってのは、いいです。

鳥や虫も来てくれるし。

b0188144_1613329.jpg


輪島市シルバー人材センターの方に来ていただいて
年に2回剪定してもらってます。

シルバーってくらいだから、おじさん達は結構なお歳なはず・・。

でも、高い木でも、すいすい登って、パチパチ剪定。



b0188144_1652197.jpg

もう一人のおじさんも、塀に登って、パチパチ剪定。

見ているほうは、ハラハラしますが、全然平気らしい。


そしてこのお2人、なんだか楽しそう。



腕のいい人は、指名で呼ばれたりするんですよ。


そうそ、剪定の技術は、シルバー人材センターに登録したら講習が受けられます。

いかが?

(誰に?)
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-06-13 23:30 | もろもろな事 | Comments(0)
<< 足を換えてみる。 おひさしぶり、はなです。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧