真犯人はよーく知ってる彼だった。
事務所の裏口から、むこうの表口(?)までは、細い細い通路。

b0188144_13184845.jpg


最近、夕方近くになると、この通路を
小学生男子が奇声を上げながら、猛ダッシュで通過していきます。

ランドセルをバコバコ言わせながら。
「〇*▲◇*□~~!!」意味不明なおたけび。

あまりの、猛ダッシュぶりで、いつも姿が見えなかったのですが
昨日、誰か判明!!

近所のショウタ君だ~。
出てくるところと遠くから発見!

今度こそ、現行犯で捕まえて、厳重注意だわ。

あの勢いじゃ、そのうち何かにぶつかるよ。

ボーっと歩いてる誰かとか(私)。




*追記 本日3時半頃、ダーーーーっと走る音で
    夫がすぐ見にいったところ、一瞬うしろ姿をとらえただけだったそう。
    「網でも張っとくか。」
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-06-22 13:28 | もろもろな事 | Comments(0)
<< ううっ、見てほしいのに。 美しい日本海でしたよ。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧