ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

鼓童 ワンダホー!!

鼓童」聞いてきました。

心揺さぶられる、すばらしい演奏でした。

b0188144_912914.jpg



鼓童については、私がぐちゃぐちゃ説明するより、
こちらのHPを見てください。

HPに動画もありますが、当然生の迫力とは全然違います!

ただただひたすら、太鼓を叩いて叩いて叩きまくる。
一心不乱に叩く。

渾身の力を込めて。

圧倒されました。


全ての力を太鼓にぶつけて・・気を失うんじゃないかと思うくらい。

・・・うーん、ある意味、奏者は気を失ってると言えるかも。

なんというんでしょ、太鼓にとらえられた人。

ある時点から、太鼓と奏者の力関係が一つになって
それこそ同じ鼓動を共有してる。

そこからありえない力が響いてくる。



毎日毎日、何ヶ月何年って太鼓に向かって叩きつづけてきた人だけが
太鼓に選ばれるんでしょうね。






追記 ふんどしの後ろ姿がとっても素敵でした。
    しかし、何分も客席にあの姿で、後ろ向いて演奏って
    世界中探してもないかも・・ワンダホー。
 
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-07-07 10:01 | もろもろな事 | Comments(2)
Commented by fugeshietsuko at 2011-07-07 14:03
行きたいなぁーと思ってたのに 昨夜ってことすっかり忘れてた!いいなぁー 
聞いてるだけで 魂が揺さぶられるみたいで。
キリコ太鼓、ご陣乗太鼓、虎の介、高州太鼓、なんでも 大好きです。
もし、タイムスリップ出来て 子供に戻れるものなら、絶対習いたい!!
                            太鼓大好きババ
 
Commented by aizawamokkoh at 2011-07-07 16:39
えっちゃん。
ほんとにすごかったよーーー。
石川は太鼓が盛んだから、色んな団体が聴きにきてたみたい。すっごい刺激になっただろうなあ。
<< 中島といえば、演劇堂とカキでしょ。 クロガキからホーンのケース。 >>