ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

大事な道具、手板。

b0188144_1055185.jpg


この写真を見て、「あ、これ知ってるよ」って人はかなりの漆つーですね。

上級者ですねー。


これは手板 て、い、た。

漆器作りにはかかせない道具。

ま、でも、このブログに来ていただいてる方は漆関係の方が多いでしょうし
こんなの序の口でしょうか。


なので、今更これについて、説明しませんね・・。

いーですか、しませんよ!


というのは、例によって言い訳で、この手板の使い方
説明しようにも、これは大変。

だって、漆風呂の説明からしなきゃならないでしょ。

そんな文才、ないですし。(長くなりそうで、くじけたし。)

だから、分からない方用にイメージ写真を添付いたします。



さあ、どうぞ、ご覧あれ。


b0188144_1125076.jpg

塗り塗り。


b0188144_1132313.jpg

差し込む。


そして、
お風呂に入って、ぐるぐる回される


以上。



どうです、お分かりいただけました?


あとは、想像をふくらませてください。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-09-14 11:12 | 木地-products | Comments(3)
Commented by urushi-yoshiko at 2011-09-14 21:55
僕が想像するに、漆がグルグル回って木になじんでいって、最後にはバターになると楽しいかな・・
Commented by aizawamokkoh at 2011-09-15 08:58
もとやさん。
湿風呂開けたら、バターができてるっ!

すってきー。

いやいや・・。
Commented by urushi-yoshiko at 2011-09-15 22:31
トラでしたっけ、それは・・(^^)
<< 桃さん、お留守番。 小学最後の運動会。 >>