ギャラリーわいちでお店番。
先日、ものすごーーーーく久しぶりに
ギャラリーわいちのお店番をしました。

b0188144_1051916.jpg


それはそれは、すかっとした秋晴れの1日でした。


写真を撮ったので、いくつかご紹介いたしましょう。


b0188144_1055250.jpg

山口浩美さんの、酒器。

あいかわらずの素敵な蒔絵世界。

b0188144_10573533.jpg

これも浩美さん。

お!うしろに研出し蒔絵?のグリーンのカップ!新作ですね。



b0188144_10591089.jpg

高田晴之さんのお椀。

なんてことない形なのに、きちんとさがにじみ出てます。
見ててきもち良いです、高田さんの作るものは。



b0188144_1105130.jpg

うちの楡のくつわ鉢。

秋のセッティングしてくれてますねー。
これに、栗おこわ入れるといいかも。



b0188144_114034.jpg

赤木明登さんの、楡椀とお椀。

サトイモの煮たのを入れたいなあ・・
そして、具だくさんの汁物・・あーさっきの栗おこわの取り鉢にも・・。




b0188144_11609.jpg

小田原延子さんの、猫蒔絵の酒器たち。

愛嬌があります。
延子さんの動物ものは、人気シリーズ。


じっくりとみんなの漆の作品を見れて、良かったなあ。


・・・でも、ほんというと、あまりの久しぶりすぎで
カードの入金方法がいまひとつ思い出せない!

「カードでおねがいね。」って言われたら・・・

と、ずっとドキドキ。

「今日はカードの機械が故障してます。」ってことにしとこうか・・

だめだめだめ・・・。



b0188144_11275480.jpg


そんな、心の葛藤を胸に秘めての店番。

次は、ちゃんとします。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-09-29 11:45 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
<< 庭でなく、秋の虫。 鞍月舎のトランカさん。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧