ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

もうひな祭り?!

2週間後にはひな祭り?!と、思い込んでました。

それは、豆まき。 

ひな祭りは3月よ、おくさん。


とにかく、ありがたく勘違いしたおかげで、
毎年飾るパネルをもう出してきました。

すばらしい。

b0188144_952092.jpg


これこれ。

中3が生まれた時、出産祝いに取引先からいただいた蒔絵パネル。

大きな声じゃ言えませんが、漆のパネルというと、正直いただいても・・・・

困るんです・・。


でも、このパネルは、うれしかった!

b0188144_9114248.jpg

小さなサイズだし、素朴な雰囲気のお内裏様とお雛様。

お顔も美人~って感じじゃなくて、なんだか可愛らしい。

このお二人、見ててほのぼのします。


最近じゃ、何段飾りみたいのは、どこのお宅もしないのでは

漆のパネル、いいですよ。

ぱっと出して、さっと仕舞えるし。
本棚に入るくらいだし。
バックに入れて、持ち運びも簡単(?)

いかがでしょう。


もう、なんだかひな祭りの準備が一つ終わった気分で、

大船だわ。






1月に入って、どんどん中途半端な書類が溜まり
ふわふわと落ち着かない気分の日々を過ごしております。

そんななか見た、面白かった映画。

   ↓   ↓   ↓



b0188144_9575136.jpg

お家をさがそう
面白かった!

妊娠を機に、お互いの関係を探し求め、家を求め、
北米を車で走る2人のお話。

バートとヴェローナ。中途半端に若くもなく、仕事もなく、そこに妊娠。
さてどうしよう・・と悩んでるのに、どこかお気楽。
バートは特に可笑しい!とってもキュート。

各地で会う、知り合い夫婦。
みんな何か、問題があって完璧なカップルなんて、いない。
アメリカ人ならではと言った問題もいつも潜んでる。

最後に、2人が見つけたものは・・。

気楽な感じで、見れる映画です。
あ、でも、お子様とはやめたほうが良いです、忠告。




チャララ~チャラララ~チャララ~ラララ~♪

b0188144_958697.jpg

『タイタニック』
ご存知、タイタニック!
いまさらな、タイタニック!

例のポーズは知っていても、
その映画を見たことない子供たちのために上映会。

いやーこれがおもしろかったんです。
もちろん、かつて公開時にも見てますよ、
でもそのときは、あーんまり、面白くなかったんです。

と、こ、ろ、が!感動です。

とっても、よくできたお話で映画だったんですね、すみません。

もし、当時みて、あんまり面白くなかったなあ、なんて思った方は
もう一度、見てください!

泣いちゃいますから。

乗り気じゃなかった子供たちも、
「今までの人生で見た映画の中で、暫定1位だ!」と言ってました。

今までの人生?  ま、いっか。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-01-22 09:15 | 漆のひと、漆のもの | Comments(2)
Commented by あいブロファンのひとり at 2012-01-22 11:08 x
はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。(更新されていると嬉しくなります)
私もパネルってどうなん?って思っていましたが、
この立ち雛のパネルはステキですね。
我が家にも娘がいるのですが、もしよろしければ、作家名?工房名?を教えていただけないでしょうか?
Commented by aizawamokkoh at 2012-01-22 15:17
あいブロファンさん。
なんて素敵なお名前なんでしょう、なんてお返事書けばいいのか困ります、恐縮です・・。
このパネル、作家さんは分からないのですが、塗匠(ぬりしょう)さんという塗師屋さんからいただいたものです。今はお仕事されているか、ごめんなさい、ちょっと不明。
ステキなんて言ってもらえて、おひなさまも喜んでますよー。
<< アクセサリー木地 ①丸型。 「梅」 はな書。 >>