ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

塩安漆器工房、リニューアルグランドオープン。

昨日は、公私共にたいへんお世話になっている
塩安漆器工房さんの、リニュアールグランドオープンの日。


b0188144_8464975.jpg

リニュアールグランドオープン!!

リニュアールグランドオープン、何度も言いたくなるフレーズです。
一日、頭から離れませんでした。


さ、どんな風に、リニュアールされたかと言いますと
b0188144_8485265.jpg

店内、とっても落ち着いたシックな印象に。
漆をイメージさせる内装色、照明も素敵です。


b0188144_850163.jpg

広いのです。奥が深いのです。


なにが、グランドオープンなのかと言いますと
b0188144_85136100.jpg

塩安漆器工房さんの歴史コーナーが新設!
創業安政5年、江戸の終わりごろです、歴史ありです。


b0188144_8543210.jpg

3代目が始めた椀構、現在5代目が受け継いでいます。
前社長が使っていた鞄や、お客様とのお手紙の数々。


b0188144_8523874.jpg

歴史のみならず、その技術も知ることができます。


b0188144_943318.jpg

さらに、以前からありましたが、製作工程が見学できます。

あ、職人さんたちも、揃いのTシャツになってる!
漆Tシャツ、すてき。


お店に入ると、6代目予定の真面目そうな笑顔の息子さん、
気さくなスタッフがお出迎えしてくれます。



ゆっくり、店内を見学して、その歴史や技術を学んだあと、
お気に入りの輪島塗を買う。

輪島に、かなり楽しめるスポット誕生ですね。
あ、リニュアールグランドオープンでした。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-27 08:59 | 漆のひと、漆のもの | Comments(2)
Commented by もとや at 2012-05-31 13:16 x
リヌーアルって言いがちなところを上手に言えましたね??
Commented by aizawamokkoh at 2012-06-01 09:15
もとやさん、でも、きゃりーぱみゅぱみゅは言えません。
<< 七尾へびゅーんと。 能登の白菊。 >>