ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

看板ができるまで 前編

前回、写真を見ていただいた看板。→強そうな看板


その制作行程をレポートします。

始まりーー。


看板を制作するのには、まず字が必要。
もしくは、図案などなど。

今回は、道場の先生に書いていただきました。

b0188144_10182478.jpg

さすがですー。先生、さすがですー。

余談ですが、先生は独学で書を学ばれたとか、すばらしい。

今回は機械彫りなので、この字をスキャナーで読みます。

そして、PCでアウトラインをひろっていくのですが
筆で書かれた字は、かすれや、微妙なずれなど微調整
その字の持ってる雰囲気をこわさないように。

なんといっても、看板は顔ですから、ここは慎重に。


看板になる前の、ケヤキの板。
b0188144_10261014.jpg
「わたしたち、これから強そうな看板になるの」




それに、フィルムを貼って(理由はのちほど)
b0188144_1027379.jpg





ひろったラインを機械がビュイーーンと削ります。
b0188144_10323993.jpg



そしてー。



b0188144_1033161.jpg

スプレーを吹き付けます!!



ゆっくりとシートをはがすと・・


b0188144_1041716.jpg


はい、できあがりーー。



じゃ、ありませんっっ!!



これで、出来上がりと思っていただいてはいけません!

ここからが、本番? え?!


後編につづきますーー。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-08-09 10:35 | 木地-products | Comments(0)
<< 看板ができるまで 後編 看板ができるまで プロローグ(?) >>