記念の蓋置。
茶道の先生が主宰する富山官休会、武者小路千家。
先代(先生のお父様)の創設から50年。

その50周年記念大会が富山で開催されました。

祝賀茶会は、やはりお祝いの席なので、なんだか華やかな雰囲気。

みなさんの表情も、にこやか。

b0188144_9312862.jpg

(点心席)

一年以上も前から、準備されていた先生も
ほっとされたのか、にこやか笑顔。



b0188144_9361071.jpg

記念品にいただいた『五行蓋置』

五十周年にちなんで、
五行思想からとった五色の色がついています。

塗りは赤木工房。
木地は、うちでつくらせていただきました。

何度も試作塗りしたのが誰で、一生懸命仕上げて、
誰が箱書きしたとか、包装したとか分かる分
記念品として以上に、心にのこる蓋置になりました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-11-05 09:43 | 木地-products | Comments(0)
<< 今度の日曜は漆芸美術館へ。 石川県ふぉーりんぷれすつあー。 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧