中学生と和のこころ。
次女も通っている中学校で
「和の心を学ぶ」教室のお手伝い。

b0188144_15594779.jpg

(S先生、お琴の演奏もしてくださいました)

朝日がまぶしいです。さわやかです。
中学生も、さわやかです!

まずは、座布団の座り方から。

座布団はもてなす側の心づかい。
そんな心を足でふんじゃいけません。
うしろから、にじって上ってくださーい。

b0188144_1625612.jpg

お箸の取り上げ方。

はい、右手で持ってー、左手をそえてー、ぐるっと回ってー・・。
みんな、真剣。

左利きの人も、右手でがんばれー。

b0188144_1642413.jpg


b0188144_1644870.jpg

お菓子と、お茶をいただきます。

はい、器を大事に取り扱いましょうねー。
左手をきちんとそえて。

あとは、美味しくただきましょう!


輪島の銘菓「たまゆべし」に輪島塗のおもてなし。
なんとも、豊かな授業です。


「和の心」なんて言いますが
難しいことや、細かい動作はともかく
おもてなしの心や、その心を受け取るこころが、大事なんですよー。

姿勢や、あいさつさえきちんとしてれば、OK!!

80名ほどの生徒さん。みんなかわいかった!


さて終了後、朝早くから着てた着物を着替え・・・
今度は、こそこそと保護者として通知表をうけとりにいきました・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-12-21 16:19 | もろもろな事 | Comments(0)
<< 冬の『珠洲小蓋』 お米食べくらべ! >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧