ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

中学生と和のこころ。

次女も通っている中学校で
「和の心を学ぶ」教室のお手伝い。

b0188144_15594779.jpg

(S先生、お琴の演奏もしてくださいました)

朝日がまぶしいです。さわやかです。
中学生も、さわやかです!

まずは、座布団の座り方から。

座布団はもてなす側の心づかい。
そんな心を足でふんじゃいけません。
うしろから、にじって上ってくださーい。

b0188144_1625612.jpg

お箸の取り上げ方。

はい、右手で持ってー、左手をそえてー、ぐるっと回ってー・・。
みんな、真剣。

左利きの人も、右手でがんばれー。

b0188144_1642413.jpg


b0188144_1644870.jpg

お菓子と、お茶をいただきます。

はい、器を大事に取り扱いましょうねー。
左手をきちんとそえて。

あとは、美味しくただきましょう!


輪島の銘菓「たまゆべし」に輪島塗のおもてなし。
なんとも、豊かな授業です。


「和の心」なんて言いますが
難しいことや、細かい動作はともかく
おもてなしの心や、その心を受け取るこころが、大事なんですよー。

姿勢や、あいさつさえきちんとしてれば、OK!!

80名ほどの生徒さん。みんなかわいかった!


さて終了後、朝早くから着てた着物を着替え・・・
今度は、こそこそと保護者として通知表をうけとりにいきました・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-12-21 16:19 | もろもろな事 | Comments(0)
<< 冬の『珠洲小蓋』 お米食べくらべ! >>