ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

お正月早々、はなさんたら。

今年の元旦1日は、はなの捻挫からスタートでした。


突然ぜーーんぜん元気がなくなり、原因も分らず
お正月気分満々の家族は、一気にどーーんと暗い不安の沼底へ。

で、お休み中の動物病院の先生に、無理言って診ていただき
(申し訳なかったです)
軽い捻挫と分かり、一安心・・。

捻挫くらいで、あの元気のなさって・・
おやつにも反応しないなんて・・
生きるか死ぬかみたいになるなんて・・・どうなの??



と、思ったら、今度は・・皮膚に大きなにきびのようなデキモノ。

急遽、切開して取ることに。

b0188144_11144989.jpg

麻酔をうたれて、ちょっとぼんやり中。

でも、先生のいる向うの部屋が気になって仕方ない。

何されるのか、不安でしょうがない。

カチッと音がすると、ぴくっ!!
先生がしゃべると、ぴくっ!!
(気にしすぎ・・)


あ・・・でも・・・もうだめです、かーさん・・・わたし・・・。

b0188144_11174935.jpg

麻酔ってすごい。


あっという間に、きれいに取ってもらいました。



デキモノの原因は?

歳ですって。


そうよねーそうよねー、シニアだもんねー。

色々気をつけなきゃねー。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-01-11 11:29 | 黒犬はな、animals | Comments(0)
<< カッパの皿、試着。 今年の初めはアユート。 >>