ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

カッパの皿、試着。

ふと気づくと、となりのお手洗いにカッパがいて

目があったら、しゃしゃって、お手洗いの水をかけてきたんです。

こんなカッパは相手にしたらマズイと判断して逃げました。

そんな夢をみました。


b0188144_11594521.jpg


カッパと言えば、頭の皿ですが

やってみると、頭にそわなくてうまく乗りません。


ていうかあれは、体の一部か、くっついてるもんね。

大丈夫。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-01-12 12:06 | もろもろな事 | Comments(0)
<< 三都物語 前編。 お正月早々、はなさんたら。 >>