今年も年季明け式。
もはや年に一度の恒例行事のようになっている
赤木工房の年季明け式。

今年も参加させていただきました。

学生だったころ、毎年3月にある卒業式のように
卒業していく人たちをみて、こちらとしても
気持ちがリセットされるような
新たなスタートを擬似体験するような
そんな気持ちにさせられます。


楽しい会でした。
久しぶりにお会いする人と近況報告したり
ほろりとしたり、大笑いしたり。



b0188144_14090033.jpg

わんじまくんも、嬉しくて飲みすぎたようです。








[PR]
by aizawamokkoh | 2014-02-23 14:12 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
<< 伝え残したい輪島の味 『さる山/@金沢 モノトヒト』展 >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧