灰型を習う。
にぎやかな輪島大祭も終わり、
体には、小さな青あざがところどころ、なぜ?
ああ、夏も終わりだなあ

と、すこーし寂しくなる今日この頃。

b0188144_1342164.jpg

またお茶の話ですみません。
先日は、いつものお稽古と違って、灰型を習いました。



官休庵は基本三種類だそうです。

b0188144_13434154.jpg

朝鮮風炉に一文字。




b0188144_13445968.jpg

鉄風炉にかきあげ。




b0188144_13452529.jpg

一番格の高い土風炉には・・・




b0188144_13471692.jpg

鱗灰。

お茶で湿らせた灰を、乳鉢ですり、
灰さじで鱗のようにすくって撒く。

ただただ黙々と灰をまく作業は、
なんだか、やめられないとまらない魅力がありそう。

ただただ、灰をすって、そっとすくって、まく。

うまくいくように、すって、すくって、まく。


b0188144_13513393.jpg

まだまだ途中経過。

この後は、Aくんに託された。


あ、どれもできあがった写真がないですね。

あーれー・・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2014-08-30 10:13 | もろもろな事 | Comments(0)
<< 歩らりさん 「能登のモノ展」 流しの夏?! >>



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧