ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

カテゴリ:黒犬はなが歩くまで( 13 )

黒犬はな あの時と昨日。

「黒犬はなが歩くまで」です。
こちらに興味のない方はスルーしてください。


前回の「はなが歩くまで」えっと、2月。
もう!もう!4月?!

早いなあ。

色々あったのですが、現在はちびちび進展中?



下の動画は、事故後すぐ、家で寝たきりのころ。

このころ、私たちはとても写真やビデオを撮る気になれなかったのですが

現在小6の娘が、さんざん撮ってました(笑)
やまほど、写真やビデオがありました。
(彼女がほぼ私有しているカメラに、好き放題撮ってあった)

リビングで寝たきり。
前足は、骨折手術のギブスがしてあります。
床ずれが次々に出来て、布団は最終的にお姫さまみたいに何枚重ね?
傷口は、縫い合わせてあります。

痛々しい姿ですが・・。

(娘の声がでます、ご注意を)


「はなちゃんのきず」
「で、はなちゃんのギブス」
と言ってます。

ちなみに、娘はかなりの記録好き・・。



そして、昨日のはな。

玄関に入ったら、迎えにきてました。
たまたまカメラを持っていたので、撮影。




こんなに元気。

あれから、6ヶ月経ったんですね。

娘の好き放題映像があって良かった。
こんなに、元気になってるんだって、確信できます。

少し立ち上がりそうになってたでしょ。
現在はあんな感じです。

途中、「アーウ」みたいに言ってるのは
散歩に行きたいのに、早くーっ!て言うアピールです。

といっても実は、1月からお薬をのんでます。

お腹の炎症。
心配はいらないようですが、様子見です。

神経がうまく効いていないってことは
色んな、体の不調が出てくるものなんですね。
血流が悪くなるからでしょうか。

あとは・・

ナックリングの心配(足の表裏が分からなくなること)
排泄のこと、かな。

それーとー、これからの課題は
本犬が、もう前足だけで自由に動けてしまうので
自由に動かない後ろ足なんて、このままでいいわーっとなってることです。

なので、
散歩中も、後ろ足をしっかり地面にギュッギュッと押さえたり。
スクワットしたり。
ストレッチしたり。

あなたには、ちゃーんと動く後ろ足ってもんがあるのよ!!
と教えてあげること。



今度こそ、プールの映像撮ってきますね!

では、また。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-04-06 15:27 | 黒犬はなが歩くまで | Comments(8)

黒犬はなが歩くまで 1

「黒犬はなが歩くまで」をつけることにしました。
こちらに興味のない方はスルーしてください。
←左カテゴリにも新しく追加しました。


前に、今年の目標は「立つこと」なんて言ってましたが

それが、それが、なんと言いますか

ま、タイトルを読んでいただいてお分かりのように、

もうこれは「歩くこと」に変更いたします!

まさに日進月歩。

もたもたブログにUPしないうちに、なんだかすごいことになってるんです。

なにから報告して良いのやら・・どうしよう。


少しさかのぼった写真(2月6日)から見ましょうか。

   ↓  ↓

b0188144_10142320.jpg

しっぽを持ってもらって立ってますね。
ここまで来るのも、日々特訓でした。
(前足の包帯は骨折した際手術で入れたプレートを
 1月末にはずす手術をしたあとだから。)

最初は後ろ両足を2人がかりで支えて、持ち上げてました。
しっかり足の裏で地面をつかむ事が大事なんですって。

立つ感覚と後ろ足に筋肉を付けることに集中特訓。

そして、はなにとって一番テンションが高く、やる気満々なのは
「ごはんの時」と「散歩」
その時がリハビリのチャンス!

なるべく時間をかけてごはんを食べてもらい
なるべく長く立つ練習。毎日毎日毎食毎食。

なので、器にガラスの器が入ってますが
あの手この手で、ジャマをして食事時間を長引かせます。
ちなみにオレンジの敷物はヨガマット、すべらなくて良いのです。

細~くなっていた後ろ足に日ごとに筋肉がついていくのが分かりました。

b0188144_1029954.jpg

ペシッペシッとお尻をたたくと、足にビューンと力が入ります。
すぐにヘナヘナと座っちゃうので。


そして・・



b0188144_10304777.jpg

はい!自分でたってまーす!!

パチパチパチ~~♪

後ろ足がすごいがんばってるのに、頭は食べることでいっぱいでーす。


以上が少し前のはな。


と、と、ところが!2日前に。


少し歩いたんです!!


1・2・3歩くらい!!

すみません、何だか話が急展開で。

何でしょうもう、びっくりです。

お、お、おおおおおおおおぉぉーーーって、それはもう。

ぐーんと可能性が広がった瞬間です。

これは歩けるようになる!!!

すごい、すばらしい。

本人(本犬)はなんで夫と私が抱き合って喜んでるのか
「すごい!すごいねー!」とわしゃわしゃされても
何のことやら、それより早く散歩行こうよってな顔でしたが(笑)


自分で足の向きを地面をつかむように変える → 自力でおしりを持ち上げる
 → 立つ → 足を左右交互に出す

この一連の動きが、2週間くらいで急にできるようになったんです。  



あれ?「はなが歩くまで日記」終了?

いえいえ、まだまだ、これから3歩を4歩、5歩、6歩と増やすべく
特訓は続くのですよ。


乞うご期待。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-02-19 09:52 | 黒犬はなが歩くまで | Comments(9)

黒犬はなのコト。

一年でもっとも長いお休み、年末年始。

それもあっという間。

明日から四十沢木材工芸始動です!

本年も、引き続きよろしくお願いいたします。


さてその前に、みなさんにご報告しておくことが。

と言っても我が家の黒犬、はなのことです。

なかなか気持ちの整理が付かず、
ブログにのせることができなかったのですが、
新しい年を、新しい気持ちでスタートさせたいので・・。


はな、実は去年の10月に事故に遭いました。

両前足の骨折、脊椎損傷。
そのためによる、下半身麻痺。

10月は1ヶ月間、寝たきりでした。
11月になり、前足ギプスが取れ、無事前足は後遺症もなく歩けました!

その頃から、表情も元気になり、床ずれも治り
しっぽと後ろ足が動かないだけで、以前のはなと何も変わらない感じに。

その後は週に一度の鍼灸治療。

ダメかもと言われていた、後ろ足に反応が!
しっぽも少し動くように!

そして今日、
金沢のドックプールでリハビリスイミングしてきました。

b0188144_21315716.jpg


ライフジャケット着て、スイミング~。

すっかり痩せてしまった後ろ足に筋肉を付けるためのリハビリ。

と言っても、今は前足でガンガン泳いで、
後ろ足はヒラヒラと舞っているだけ。
それでも充分全身運動です。血が全身めぐるめぐる。

b0188144_2137539.jpg

持たれなくても、一人であっちまで行ったり来たりしてましたよ。
だって、大好きなおやつがもらえるから?


今後、はながどこまで回復するかは全く分かりません。

リハビリの先生がおしゃっていたのは
「今はなちゃんが持っている、明るい表情が失われないようなリハビリをしていきましょう。」

はなも家族も、その事で疲れて暗くなってしまってはいけないと。


はなのこと、仕事とは全く関係のないことなのですが、時々途中経過を報告します。

自分達がそうであったように、似たような状況にある方に読んでいただいて、少しでもお役に立てたらと思っています。


はなの今年の目標は「立つこと」かな~。

一歩一歩ね。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-01-05 22:31 | 黒犬はなが歩くまで | Comments(8)