ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

カテゴリ:木地-products( 201 )

一番ちっちゃい。

b0188144_1634562.jpg


これ、うちで作っている一番ちっちゃい木地。


という写真をFBにのせたら

ボタン?

ボーロ?

錠剤?

などなど様々なご意見が。


木地ですよー、食べられないし
ましてや、なんの効能もないです。
[PR]
by aizawamokkoh | 2016-06-28 16:37 | 木地-products | Comments(0)

ひかえおろ~!

印籠といえば

「この紋所が目に入らぬか!」の印籠です。

あれです、あれ。


b0188144_152349.jpg


お侍さんが帯からぶら下げて
大事なものを携帯するための
おしゃれグッズとでも言えば良いでしょうか。

印と朱肉、薬などね。

小さな穴に紐を通して使います。


黄門様の使い道としては、いざという時の身分証明証?

すったもんだの後
どんな悪者も、「ははああーーー」とひれ伏させてしまう
最強の武器として登場します。
[PR]
by aizawamokkoh | 2015-10-08 09:04 | 木地-products | Comments(0)

小判の山?

倉庫の扉を開けると

小判の山が。



b0188144_10483594.jpg


これが、金貨だったら、、、

いえいえ、いーーーえ。



なんとも、ちょうど良い大きさ、形のお弁当箱です。

b0188144_1053855.jpg


鎌倉彫りの作家さんなので、
これから、草花などの素敵な彫りが施されます。


「一両」とか「十両」って彫られるんじゃありませんよ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2015-09-12 10:54 | 木地-products | Comments(0)

部屋の顔となる。

b0188144_16413097.jpg


Kさんが木曽ヒノキの大きな看板を彫ってます。

一刀一刀。



その看板、「部屋」って!

まさか?!

b0188144_16393428.jpg


力士のみなさんのますますの御活躍を願ってます!
[PR]
by aizawamokkoh | 2015-08-12 16:53 | 木地-products | Comments(0)

2020年に向けて。

きたる東京オリンピック。

うちも新国立競技場のデザインコンペに出場?!

そして模型の制作?!

b0188144_1528323.jpg




さらに削る動画↓ (音出ます)



なにぶん大きすぎて、半分ずつしか削れないそうです。

開閉式天井は、どうしよっかなー。




うそうそ、大きな大きなお皿のご注文。


b0188144_15524281.jpg


Tさんが中に入ってみがいてまーす。
[PR]
by aizawamokkoh | 2015-08-05 15:56 | 木地-products | Comments(0)

金沢21美 『金沢のイロトリドリフェア』

北陸新幹線開業!にぎわう金沢。

その金沢のおすすめスポット、金沢21世紀美術館。


ミュージアムショップにて→こちら
4/14から6/14まで『金沢のイロトリドリフェア』開催中。

か、金沢じゃないけど、混ぜていただいてます。

b0188144_10253537.jpg
新作の豆皿も。

手のひらに乗るくらい小さいです。

材料は桜。

ふたば豆皿、みつば豆皿、はな豆皿。

ちっちゃなお菓子や、ピアスを乗せても良い。
そうそ、箸置きにもなります。


期間中、県内ゆかりの品物が30品目ほど並んでいるようです。
焼き物、ジュエリー、石鹸、文具、お菓子などなど。

まさにイロトリドリみたい。

連休のぞいてみよっと。













[PR]
by aizawamokkoh | 2015-04-25 10:46 | 木地-products | Comments(0)

うつわ萬器『朝食回りのアレ・コレ・ソレ』

おひさしぶりの投稿です。

と言いますのも、
娘二人のW受験&W卒業&W入学&もろもろという
めまぐるしくも濃い冬が過ぎ
気づくともう春が。

そして、NHKの朝の連続テレビ小説(なぜ小説?)『まれ』も始まり
にわかに沸き立っている輪島です。



b0188144_14320647.jpg
千葉のギャラリー「うつわ 萬器」さんにて
『朝食回りのアレ・コレ・ソレ』展。
 4/25-5/10 会期中無休

うちはケヤキの長手雪輪盆を出します。
無塗装です、なにも塗ってありません。


思えば最初に、「素木地のまま使ってみましょう」と
提案してくださったのが萬器さん。

ええっ、そんな大丈夫かなあと心配したものですが
なんのことはない、平気でした。

そりゃ、シミやなんかは付きますが
どんどん全体に良い感じで色が出て、気になりません。

汚れれば、湿った布巾で拭けばよいのです。

b0188144_14394847.jpg
新たな発見でした。

一つ一つ違う木の杢が、これまた美しい。


詳しいことはこちら→うつわ萬器







[PR]
by aizawamokkoh | 2015-04-20 14:48 | 木地-products | Comments(0)

小皿に惹かれる。

b0188144_10574619.jpg
小さきことは美しきかな。

愛しきかな。


小さな皿には、

どうしたって、惹かれます。

そうなるように、脳に組み込まれてるのでしょうか。




材料は桂。

楡のもあります。


b0188144_11042310.jpg
楡はねー

肌感がねー

もなかの皮なんです。


だから、あんこ詰めて食べたいなって、
やっぱり違う意味で惹かれます。









[PR]
by aizawamokkoh | 2015-01-17 13:41 | 木地-products | Comments(0)

12月と6ケース。

12月に突入してました。

昨日から輪島は冬。
がつーんとやってきました。
今日から冬だよ!!いきなりだけど10℃も気温下げちゃうよ!
容赦ないー。


b0188144_10431688.jpg

この時期は、大体曇り空なんですが
時々、さーーっと青空が見えたりするんですよね。










[PR]
by aizawamokkoh | 2014-12-03 10:50 | 木地-products | Comments(0)

桂のはこ。

b0188144_11365243.jpg

最近つくっているご注文の箱。

少し厚めな木地ですが
この後、うつくしい彫刻がされるそうです。






桂の肌がすーべすべの、さーらさら。

b0188144_11483439.jpg












[PR]
by aizawamokkoh | 2014-10-18 11:50 | 木地-products | Comments(0)