カテゴリ:漆のひと、漆のもの( 68 )
お気に入りの蒔絵ブレスレット。
前に言ってた(→こちら)お気に入りの漆のブレスレット。


b0188144_13484815.jpg

山口浩美ちゃんの蒔絵によるもの。


ひろみちゃんの蒔絵はとっても素敵。

軽やかで、繊細。
その上、つけてる自分が、ちょっと上質になったような気分になります。




b0188144_13532269.jpg


魔法のブレスレット。







ちなみに、大きさを見てもらうため、
ブレスレット着けてるちょっと上質になった気分の腕の写真もあります。

 こちら。

 ↓ ↓ 

b0188144_14164932.jpg


妙にはずかしいので、小さくしました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-02-22 14:17 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
道具さえあれば。
輪島塗といえば、塗っては研ぎ、塗っては磨き・・・。

参考ページ → こちら

するわけですが、

例えば、こんな風な角を磨くのは、これ、なかなか上手くいきません。
  ↓   ↓
b0188144_10455361.jpg

(この角の面をとってあるところ)

できそうで、できない。

と、困ってる塗師屋さんからの注文で作らせてもらった


これ。
b0188144_10472848.jpg



カチッと、砥石をはめ込んで・・・

b0188144_10471842.jpg


さっきみたいな角に当てると・・・

あーら不思議、すいすい磨けちゃうー。

なにこれ、もっと早く教えてほしかったわー。


って、ことになるんです。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-02-18 16:17 | 漆のひと、漆のもの | Comments(4)
東京ドームテーブルウェアフェスティバル2012。
ひさしぶりに行ってきました、テーブルウェアフェスティバル。

b0188144_916680.jpg

東京ドームでの、テーブルウェアの一大催事。
もう20周年になるそうです。

全国いえ、世界各地から、焼き物、ガラス、漆器、木のもの、布、金属・・・
骨董や、絵画まで・・ありとあらゆるテーブルまわりのものが大集合。

テーブルコーディネイトのコーナーもあれば
ワインの試飲、食品メーカーのプレゼンコーナー・・。

一日かけても、全部見るのは無理無理。

くたくたになるまで歩いて、たくさん話して、
色々楽しかったのですが、ここはやはり漆の皆さんをご紹介。

「漆のある生活」 輪島のコーディネイト。

b0188144_952153.jpg

b0188144_9165942.jpg

b0188144_963457.jpg

b0188144_984971.jpg

b0188144_965599.jpg

b0188144_98487.jpg



もちろん、他の産地のみなさんも山中、会津、川連、津軽。
b0188144_9172528.jpg

お世話になってる、山中の大島東太郎商店さんのコーナー。



店舗ブースの方は・・

蔦屋さん!
b0188144_9195130.jpg

b0188144_9403845.jpg

人気の八角重が、堂々といらっしゃいます。



吉田さん!
b0188144_9215094.jpg

さすがきれいですねー。ご夫婦で仲良く販売してらっしゃいました。



大崎さん!
b0188144_9245320.jpg

b0188144_9251583.jpg

えっちゃん奥様、東京でも塩麹持参で、漬物作って食べてるんですって!


12日の日曜日まで開催。

関係者のみなさま、インフルエンザ対策をしっかりして、
体調崩さないよう、がんばってくださいねーーー。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-02-06 09:45 | 漆のひと、漆のもの | Comments(4)
もうひな祭り?!
2週間後にはひな祭り?!と、思い込んでました。

それは、豆まき。 

ひな祭りは3月よ、おくさん。


とにかく、ありがたく勘違いしたおかげで、
毎年飾るパネルをもう出してきました。

すばらしい。

b0188144_952092.jpg


これこれ。

中3が生まれた時、出産祝いに取引先からいただいた蒔絵パネル。

大きな声じゃ言えませんが、漆のパネルというと、正直いただいても・・・・

困るんです・・。


でも、このパネルは、うれしかった!

b0188144_9114248.jpg

小さなサイズだし、素朴な雰囲気のお内裏様とお雛様。

お顔も美人~って感じじゃなくて、なんだか可愛らしい。

このお二人、見ててほのぼのします。


最近じゃ、何段飾りみたいのは、どこのお宅もしないのでは

漆のパネル、いいですよ。

ぱっと出して、さっと仕舞えるし。
本棚に入るくらいだし。
バックに入れて、持ち運びも簡単(?)

いかがでしょう。


もう、なんだかひな祭りの準備が一つ終わった気分で、

大船だわ。






1月に入って、どんどん中途半端な書類が溜まり
ふわふわと落ち着かない気分の日々を過ごしております。

そんななか見た、面白かった映画。

   ↓   ↓   ↓

映画備忘録
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-01-22 09:15 | 漆のひと、漆のもの | Comments(2)
つつみ皿 溜め塗り。
上塗り屋さんから、つつみ皿が塗りあがってきました。

b0188144_14571417.jpg


溜塗りです。

橙色の漆のうえから、もう一度透き漆を塗ってもらいました。


塗りたては、まだまだ漆の透け感が少なくて

ぱっと見た感じは、黒い皿。


5年前に作られたものと比べてみましょうか。

b0188144_150584.jpg


あれ、よく分かりませんね。

ははは。

実物はかなり違うんですけどね。

カメラの腕のせいで、違いが写せません。

決して、同じものを撮ったんじゃありませんからね。
(形も違うし)



年を重ねるごとに、透明感が増すなんて

ちょっと、うらやましい話じゃありませんか。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-10-26 15:07 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
高田晴之さんの工房。
昨日のお昼過ぎ、東京からの夜行バスに乗って、
女の子が見学にきました。

また、バスにのって帰るって。 輪島滞在時間、4時間くらい?

まあ。

せっかくなので、うちだけじゃなくて色々見て回りましょ、ということで
グルグル輪島塗工房見学してまわりました。


そのうちの、一つ。


高田晴之さんの工房。

b0188144_924347.jpg


お椀の荒型がうず高く積まれています。

工房は燻煙の匂い。椀木地屋さん独特。


「今から行ってもいいですか?」と突然訪問したにもかかわらず

とっても丁寧にお仕事の説明してくれました。

b0188144_9544671.jpg




「ぼくは、輪島ではめずらしい山中挽きなんです。」

山中挽きというのは、山中漆器の椀木地の挽き方のこと。
違いは、色々あります。
工程が違えば、人の座る位置も違う。

b0188144_992027.jpg


回転ろくろのベルトが、輪島はVベルト、山中は平ベルト2本使い。
足のペダル1つで、逆回転が可能!
しかも、ペダルの踏み込み具合で微調整がきく!



「椀の木地工程もありますよ。」

がさがさ・・・さっさっ (木くずを払い落とす)

b0188144_9212934.jpg




「あ、縦木と横木の説明ですか・・」

また、振り返って、がさがさ・・・さっさっ (木くず払い落とし)

b0188144_9252847.jpg


注文主の作家さんによって、縦木だったり横木だったりなんですねー。



繰り返しますが、本当に丁寧な説明でした。

その、きちんとさが作るものに出てますよね、高田さん。


そんな素敵な高田さん、初めて会ったときの印象は
舟越桂の彫刻みたい・・・。

あ、あんななで肩じゃないですよ。


高田さん、女の子も大満足でした、ありがとうございました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-10-22 09:35 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
ギャラリーわいちでお店番。
先日、ものすごーーーーく久しぶりに
ギャラリーわいちのお店番をしました。

b0188144_1051916.jpg


それはそれは、すかっとした秋晴れの1日でした。


写真を撮ったので、いくつかご紹介いたしましょう。


b0188144_1055250.jpg

山口浩美さんの、酒器。

あいかわらずの素敵な蒔絵世界。

b0188144_10573533.jpg

これも浩美さん。

お!うしろに研出し蒔絵?のグリーンのカップ!新作ですね。



b0188144_10591089.jpg

高田晴之さんのお椀。

なんてことない形なのに、きちんとさがにじみ出てます。
見ててきもち良いです、高田さんの作るものは。



b0188144_1105130.jpg

うちの楡のくつわ鉢。

秋のセッティングしてくれてますねー。
これに、栗おこわ入れるといいかも。



b0188144_114034.jpg

赤木明登さんの、楡椀とお椀。

サトイモの煮たのを入れたいなあ・・
そして、具だくさんの汁物・・あーさっきの栗おこわの取り鉢にも・・。




b0188144_11609.jpg

小田原延子さんの、猫蒔絵の酒器たち。

愛嬌があります。
延子さんの動物ものは、人気シリーズ。


じっくりとみんなの漆の作品を見れて、良かったなあ。


・・・でも、ほんというと、あまりの久しぶりすぎで
カードの入金方法がいまひとつ思い出せない!

「カードでおねがいね。」って言われたら・・・

と、ずっとドキドキ。

「今日はカードの機械が故障してます。」ってことにしとこうか・・

だめだめだめ・・・。



b0188144_11275480.jpg


そんな、心の葛藤を胸に秘めての店番。

次は、ちゃんとします。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-09-29 11:45 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
輪島キリモト・金沢店
金沢は竪町通りと新竪町通りの間、中央通りを少し入ったところに

b0188144_19274586.jpg


鞍月舎
映画に出てきそうな建物・・そばを流れる鞍月用水がまたステキ。

輪島の木地屋仲間である桐本木工所が、
今年オープンした輪島キリモト・金沢店におじゃましてきました。

b0188144_19284486.jpg


3日間限定のプチカフェも開催中。
パンもある!!

b0188144_1929118.jpg

柚子風味のはちみつドリンクを、蒔地のカップで。
暑いなか、大急ぎで歩いてきたから美味しかったー。

お店には輪島キリモトの塗物はもちろん、木地仕上げの箱物も。
そして、能登の食材もありましたよ。
金沢から、輪島の発信ですね!!


こじんまりしてるけど、居心地よい店内。
スタッフの方から、塗り物の説明もゆっくり聞けそう。


ふと座ってる椅子を見たら・・

b0188144_1929244.jpg


あら、いいじゃないですか。

これ商品化したらいいのに・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-09-26 19:33 | 漆のひと、漆のもの | Comments(2)
金沢21美「作る力」展。
b0188144_11262946.jpg


赤木工房の奥さま とこちゃんが、
展覧会の案内はがきを持ってきてくれました。

詳しい事は → こちら

いよいよ、秋なのね、しみじみ。

展覧会シーズン到来か・・。


そしたら、超巨大なポスターも置いてった。

「これ、貼っといてねー。」って。

b0188144_1135596.jpg


金沢の21世紀美術館で開催される
「作る力 creators for every day life 」展のポスター。

去年から始まった、金沢の生活工芸プロジェクトの一事業ですね。

「生活工芸」という言葉に、去年は色々考えさせられましたが
今年は、ばーーんと「作る力」ってことなんだ。ほー。

来月の12日から17日。
12日の座談会も楽しそうですよ。

行けないわよって方は、
この企画展の書籍だけでも! リトルモアより出版。
泊昭雄さんの写真が、もう絶対素敵なはずですから。



でさー、このポスターどこに貼ろう・・おっきすぎ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-09-09 15:00 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)
こどもの城合唱団が来てくれた!
200人分のカレーライス?!

こどもの城合唱団が輪島にやってきました。

2月に彩漆会@こどもの城 漆でごはんを食べように参加してくれた子供たちも来てくれました!
(う、うれしーー)

もちろん輪島に来たからには、輪島塗でご飯食べてもらわなきゃね。
というわけで、夕ごはんはカレーライスを、輪島塗でー。

b0188144_8465440.jpg


b0188144_847725.jpg


想像を上回る人数・・彩漆会、朝から器の準備におおわらわでした。

カレー班はまた別のボランティアの方がた・・
朝から大量のタマネギを刻み、じゃがいもの皮をむき・・


でも、午後はね、合唱団のすーばらしー歌声も聞けたんですよ。
感涙です。歌っていいな。
歌声を合わせるっていいな。


夕ごはんの後、忙しいスケジュールの子供たち。
ちゃんとお礼も言えないのでと
「ありがとう」の歌を歌いながら退場~♪

うわー感動♪
バタバタ片付けしてる手を止めて、聞きいってました。

      ↓  ↓  
(いつものごとく音は悪いけど「ありがとお~♪」と歌ってくれてます。)
  



こちらこそありがとう。

また来てね。









 
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-08-23 09:07 | 漆のひと、漆のもの | Comments(2)



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧