カテゴリ:のと、石川( 159 )
御祓川から見えてくる。
お盆休み中です。

お墓参り、実家の大掃除、親戚へごあいさつ、
のんびり映画鑑賞、花火などしながら過ごしております。


そんな中、
輪島から一時間ほどの、七尾のお祭りのお手伝いへ。

b0188144_8502283.jpg

市内を流れる御祓川(みそぎがわ)のお祭り。

夏越の祓い神事、半年のあいだに身についた穢れを川に流します。
さよーならー穢れーー。

そんなみんなの罪や穢れを一身に背負ってくれているのが、
この御祓川。

お祓い川って言うくらいですから。



音楽奉納ということで、金沢で活躍するVOX OF JOYさんの歌も。

b0188144_945798.jpg

せんえつながらバックコーラスでお手伝いしてきました。
気持ちよかった!


b0188144_8584725.jpg

数年前まで、ドブ川と呼ばれていた川。

今はかなりきれいになっています。

町の中心を流れる川をまずはきれいにしよう。
そんな気持ちが、町全体への意識へと繋がっているようです。



しかし、輪島で半年ため込んだ、罪や汚れを七尾で流してきてしまった。

ありがとう、御祓川。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-08-15 09:22 | のと、石川 | Comments(0)
名舟のよばれ祭り。
「友達によばれたから、一緒に名舟のお祭りどうですか?」
「もちろん行きまーす!」

御陣乗太鼓で有名な名舟のきりこ祭り、今回は「よばれ」てしまいました!

よばれたって、つまり
お祭りをする町のお宅でごちそうになること。

漁師町のお祭りに多い、能登の風習。


わーい、初めて!!



さて、その友人の友人宅に着くと・・

b0188144_9451637.jpg

!!!

お座敷にずらりと並ぶご膳たち・・・。

す、すごい。

友人の友人のお母さんが
「どこでも、座ってくださいね。
 あ、ビールはそちらにありますから。」

振り向くと、何本もならぶ生ビールのタンク・・。
何十個のジョッキ・・数知れないお酒の瓶・・。

これまた、すごい。


いいんですか?

私ここのお宅とは縁もゆかりもないんですけど
いいんですか?

b0188144_9522255.jpg


さすがに、今は仕出し屋さんに注文されてる、一人一膳のお料理。

よばれたら、断らずによばれるのがルールらしい。

では、「いただきまーす。」


にしても、お母さんたちは、大変!
台所で、サザエゆでたり、そうめんゆでたり・・行ったり来たり・・・。


この「よばれ」
いつ始めるとか、面倒なあいさつもなく、次々に人が入ってきて、
その度に新しいご膳が、どこかから運ばれてきて、
そのうち、歩けないくらい人だらけ、大宴会。

ここのご主人「祭りで、借金や~!はっはっは!」

それって、冗談ですよね、よね・・。


そのうち、キリコが出るよって時間になると
また適当に出て行くみなさん。


よばれ祭り、おそるべし。



まだ、人も少ない時間にお母さんが
「ここからの眺めは最高やよ!」と、
転げ落ちそうな高台に連れて行ってくれました。

b0188144_10185793.jpg

名舟港が一望。

夕日がすごくきれいに見れるんだって。

お母さん、
この景色があるから頑張れるのかなあなんて思ってしまった。


夏の能登は、毎日みたいにどこかでお祭り。

よばれる機会があれば、ぜひよばれてみてください!!
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-08-01 11:30 | のと、石川 | Comments(2)
お豆腐をつくったのです。
珠洲でお豆腐作り体験。
b0188144_13375876.jpg


会場は、湯宿さか本さん。

直伝です、ぜいたくです!

b0188144_13413970.jpg

ミキサーて、ガーッとしたあと、手でしぼります。

これ、かなり力が要る。


b0188144_13425629.jpg

おからでーす。

みんな、ついつい指押ししてしまいます。
おー、ぽにゃぽにゃするー(ツンツン)


b0188144_13423035.jpg

まっ白な豆乳を、お鍋に入れて、
焦げないように木べらで、かき混ぜる・・。

ぶわっとふいたら、差し水して、
もう一度、ぶわっとしたら、火を止める。

これが、いきなり来るから、振り向いておしゃべりしてると
「ぎゃーーっ」ってことになります。


b0188144_13455525.jpg

さーて、海水を入れますよー。

今回は2倍濃縮海水。

ここは、慎重に・・。

b0188144_13465615.jpg

見えますか、固まってきてます、ほろほろと。


しばらく、時間をおいている間に、前日作ってあったお豆腐で
b0188144_13493024.jpg

がんもどきを作ってくださいました!!

揚げたてを、はふはふ、おいひーー。





いよいよ、ランチタイム。
b0188144_1411142.jpg

古川商店のオープンサンドウィッチもあるよ。



b0188144_143458.jpg

出来立てのお豆腐をすくっていただきます。

気になる、お味は・・・・

むうぅぅぅーー

海の味と、大豆の甘さが、ふわふわとろけるようでした!







b0188144_1471496.jpg




『ざわわ』 もうすぐ夏休み the market
輪島漆芸美術館 うるしの里広場
7月15日(日)
10:00~15:00

[PR]
by aizawamokkoh | 2012-06-28 12:01 | のと、石川 | Comments(0)
落語に花火でシアワセ祭り。
b0188144_7393386.jpg

今年も魅せてくれました、輪島市民まつりの打ち上げ花火。

ベストポジションで、叫びながら見学。
お腹の底まで響く、音。 

やっぱり、いい!!



花火の前に市民まつりイベント『桂文珍独演会』に行ってきました。
もう、今年で15回目になるんですって。

門前町にある、文珍さんの別荘のお庭にておこなわれるのです・・。

b0188144_746562.jpg

高座の向こうは、日本海。
沈む夕日をバックに落語。
客は、芝生の斜面でリラックス。

トンビは飛んでるわ、ウグイスは鳴いてるわ、風は吹くわ、寒いわ。

お弁当食べてる人、酔っ払ってる人、自由におしゃべりしてる人。
(寒いからみなさん、噺の途中でもお手洗いに立つ立つ・・)

その、ぜーーんぶひっくるめての雰囲気そのものが、落語みたい。

なんだか、おっかしいなあ。

最初から、最後まで、笑いっぱなし。


b0188144_7593541.jpg

花火も、落語も、その瞬間みーんなHAPPY。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-06-03 08:00 | のと、石川 | Comments(2)
七尾へびゅーんと。
先日お知らせした、
高澤ろうそく店さんの『ホッシテルオモイ』展を見に七尾市へ。


の前に・・。


ここ、ここ。

b0188144_14475852.jpg

幸寿司さんにて、腹ごしらえ。

この、塗りのお皿。
赤木さんが、幸寿司さんからのご注文で作られたもの。
木地はうちで作らせてもらいました。

こんなに洗練されたお皿になって(木地の状態しか知らなかった)、
お寿司が良く似合うこと!


さて、お腹いっぱいになって向かいました。

b0188144_14524942.jpg


高澤さんのところ、お店の2階が、ギャラリーに。
蔵の小さな窓から、良い風が入ってきます。

5人の作家さんの作品も、心地よさそうに並んでます。

そこで、お茶を点てていただきました。

b0188144_14542821.jpg

下尾和彦さんの木のお皿に蓬莱饅頭。

b0188144_1456057.jpg

同じく下尾さんの入れ子式立礼卓。


初夏を思わせる暑い日だったのですが、
ギャラリーはひんやり涼しいし、靴を脱いであがるので
すっかりリラックスして長居してしまいそうです。

一人だったら、こっそり横になってお昼寝したいくらい。



こんどの、日曜日までの展示ですよ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-28 20:41 | のと、石川 | Comments(0)
能登の白菊。
「能登の白菊を楽しむ会」にお誘い受けて行ってきました。

b0188144_1122254.jpg

ずらーり。



わたし以外の参加者のみなさんは、日本酒フリーク。

「うおーこれは!」とか
「これは、うんぬんかんぬん・・」とか、なんだかすごそうです。

b0188144_11383241.jpg

そんな中
このボードの写真を撮っているのは、1名。
勉強モードで、メモ書きしてるのも、1名。



b0188144_11261412.jpg

まだら館さんの、漆の器に盛られた肴をつまみながら

b0188144_11273730.jpg

飲み比べ。
サンプル酒も含めて、全8種類?
それぞれ、同じ白菊でも味わいが全然違います。

b0188144_11275634.jpg

鯛のカブト煮、おいしいいいいいい。

b0188144_11471882.jpg

袋吊りしぼりの写真説明も。
ここでまた、みなさんがどよめきます 「うおおおおー。」
(ちなみに男性ばかりの会です。)

わたしは、その白いうつくしさに「うわあああー。」


『白菊』といえば、輪島白藤酒店さん。

九代目杜氏である若い蔵元さんが、本当に正直に酒作りをされているのを
知識が浅いながらにも感じました。

色々飲み比べて、自分の好みを見つけてみたい。

b0188144_11513728.jpg


ゆっくり丁寧に作られたものは、
そのかけられた時間と同じくらいの気持ちを持って
しみじみ味わいたいなと思いました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-25 13:56 | のと、石川 | Comments(2)
一本杉の歩らりさんと高澤さん。
七尾一本杉通りの歩らりさんにて。

b0188144_1619145.jpg


『そそぐ器』展です。
6月5日から17日まで。

そそぐ器だから、かわいい口がついてますね。
口がついてるってだけで、どうしてこんなにお茶目になるんでしょ。


そそ、歩らりさんに寄った目的の1つ。

b0188144_16185290.jpg

ネテ製穀さんのパン!

あいにくマフィンはなかったけど、パンが買えたよー。
美味しかったよー。

焼いてるネテさんが、ほにゃーとすごい可愛い人なのに
パンを食べたら、しっかりとしてて力強い。
あー、彼女はきっと相当なまじめな職人さんだな・・と想像するのです。



同じく七尾一本杉通り情報、もう1つ!

b0188144_16191118.jpg

高澤ろうそくさんで、『ホッシテイル オモイ』展。

5人の作家さんがつくる、植・染・木・布・鉄の作品が展示。

そーしーてー、
この土日には、ご主人と奥様がお茶のおもてなしをされるんです!

お2人は同じ官休庵お茶教室の生徒なかま。

どんなおもてなしをされるのか、たのしみです!
そしてなぜか、緊張します! 



がんばってねーゆきえさん!
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-24 10:18 | のと、石川 | Comments(0)
珠洲の音のご報告。
b0188144_105012100.jpg

日曜日、珠洲の音。

楽しい時間を過ごしました。


この日は、気持ちよい快晴。
(きっと、りえちゃんが頑張ってるのを、オテントさんが見てたんでしょ。)

何度も、青空を見上げました。

それから、ぐるっと囲む山の緑に、そばを流れる小川。

ふかふかの畑に苗。
なんだか分かんない大きな葉っぱ。
湯やどさかもとさんの、長く美しい瓦屋根。

何度も何度も、それらを確認しては、うわーーっと感動。


b0188144_10591811.jpg

テーブルの上は、ずっと木漏れ日。

うちのものもたくさん買ってもらいました。
うれしいです、ほんと。


たくさんの人が来てましたねー。

それに加えて、犬がワンワン!!
子供たちが、わーきゃーわーきゃー。
赤ちゃんが、オギャーーーー。

ライブあり、笑い声あり、話し込んでる人あり・・。

b0188144_11555760.jpg


おいしい屋台も、たくさんありましたよ。
食べながらついつい接客、すみません。



b0188144_115754.jpg

車一台が、やっと通れる道の先に、
こーーんな天国があるなんて。

そんな感じでした。


色々みなさん、ありがとう。
そして、また会いましょう。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-15 12:03 | のと、石川 | Comments(2)
こどもの日?!
子供の日スペシャル。

というわけで、こども達の希望で(???)一日を過ごす。


ラフォルジュルネ金沢。
b0188144_9394647.jpg

(写真は、音楽堂の、ほらあの通路から見えるところ・・)

朝早く出て、ピアノコンサートのチケットをGET。

我々の会場は邦楽ホール、そしてなぜか桟敷席に案内され、
靴を脱いで、畳敷きに座布団。
そこでウクライナ出身ピアニストの演奏を聴く。チャイコフスキーの「四季」。
不思議な日露気分。


音楽堂の外には、たくさんのテーブルが出されて
ピロシキや、ボルシチ・・スミノフ!などなど・・ロシアンカフェ?
天気も良くて、みんなとっても楽しんでるー。



午後は、無理やりこども達の希望で能鑑賞。

b0188144_14401156.jpg

県立能楽堂。

能楽協会北陸支部主催の『能って何?』

なんとっ!!高校生以下は無料。
分かりやすい説明と、テキスト付き。

狂言『棒しばり』 仕舞『橋弁慶』 能『土蜘蛛』

b0188144_1415161.jpg


とーーーっても良かったです。

えーえー、たしかに子供達は睡魔との闘いのようでしたが
というか、1/3くらいは寝てた・・。
でも、ところどころは、しっかり観ていたようだし
あの、すばらしい雰囲気は感じ取ったのでは・・。

最後には、質問コーナーもあり、会場のお客様から、次々質問が、
とっても、なごやかな雰囲気でした。


とかく難しそうな能を、もっと知ってもらいたいという気持ちが
ひしひしと伝わってきて・・

思わず、輪島塗と一緒だなあ・・なんて、勝手に親近感。


b0188144_14274530.jpg

おすすめですよ。


興味のある方は、時々金沢能楽会のHPをチェックしてみては。


というわけで、こどもの日スペシャル。
最後に 「お寿司食べたーーい!」
という、こどもの声を振り切って、輪島までさっさと帰ってきました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-06 14:40 | のと、石川 | Comments(2)
自転車で能登を走ろう。
珠洲つー2012。

ビーチクルーザーに乗って、珠洲をツーリング。

最高のお天気に恵まれて
青空の下
桜まい散る中
田んぼを、横にながめながら
気ん持ちよいーーーー。


走ってる写真は撮れなかったけど
気持ちよさが伝わるかな?
   ↓   ↓

b0188144_1617784.jpg

b0188144_161808.jpg

b0188144_16201159.jpg

みなくち農園


b0188144_16225749.jpg

b0188144_16231113.jpg

のんち。



b0188144_16234758.jpg

b0188144_1624013.jpg

b0188144_16241183.jpg

b0188144_20203541.jpg

廃線になったのと鉄道蛸島駅舎、ホームにてランチ。



b0188144_1624592.jpg

b0188144_16255945.jpg

一両だけ残る車両。



b0188144_162697.jpg


気分の良い自転車があると、町が楽しくなる!

Thanks a lot!!!
ビーチクルザーBLESS
すずたま今井くん
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-01 20:47 | のと、石川 | Comments(2)



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧