ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

中浦屋さんのあんみつ。

今日が食べ納め?

b0188144_2251073.jpg


輪島中浦屋さんの『輪風あんみつ』

12月から2階喫茶の「輪風庵」が変わるそうです。

ギャラリーやイベントなんかに活用できる
多目的スペースになるそうですよ。(もちろん要予約!)

喫茶だったから台所もあるわけで・・これは・・何かに使えそう!

b0188144_221441.jpg

(黄色がかわいい、柚子まんじゅう。)

さて、日ごろお世話になっている輪風庵さんの喫茶営業最終日。

よしこさんおすすめの『輪風あんみつ』食べてきました。

えー実はこちらであんみつ食べるの初めてなんです。

決して甘いものはきらいではないのですが
あえて食べには行かないというか・・なんというか・・。
そんなに食べられないと言うか・・。

なので、お昼ご飯は半分にして、万全の態勢(?)で行ってきました。

いやーおいしかったです!

と言っても、明日からは食べられませんね。

いまさら遅かったですか・・。

今頃って感じですか。

ゴメンナサイ。

ほんとすみません。


では、中浦屋さんのダックワーズです。

b0188144_22282793.jpg


買えます!あります!

柚子まんじゅうも美味しかったですよー。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-30 22:47 | のと、石川 | Comments(2)

おもわぬ収穫。

b0188144_15122764.jpg


コウバの山下さんが事務所にやってきて。

「よーこさん!ナメコナメコ! 薪にたくさんなっとるがいねー。」

んん~?どういうこと~?

えっとー、お義父さんがナメコ菌やらシイタケ菌をうえつけたほだぎ。
「もう、ならんやろ。」
早々にあきらめて、コウバのストーブで燃やそうとしていました。

そしたら、ちゃんと出ていたんです!!

ほーーら。
  ↓ ↓
b0188144_15124710.jpg


ついでにシイタケも、ほーーら。
  ↓ ↓
b0188144_1513247.jpg


あやうく焼きシイタケ、いえ炭シイタケになるところでした。

アブナイ、アブナイ。

もちろん、どっさり収穫後おいしくいただきましたよ。

あせりは禁物です。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-28 10:17 | もろもろな事 | Comments(0)

『ハリー・ポッターと死の秘宝』

いよいよ最終章、やっぱり見ないわけにはいかないのです、はい。

『ハリー・ポッターと死の秘宝』
b0188144_1041453.jpg


見てきましたー。


行きの車中で今までの6話を復習!
ハリポタ本を2、3回は読んでいる中2が詳しく熱く説明してくれました。

が・・

私 「それって誰だっけ?

小5 「その人って、イイもん?ワルもん?

の質問ばかり繰り返しているうちに

かー!もう、名前も覚えられない人たちには、やめた!

とさじをなげられ、
途中からは自分達の記憶を頼ることに・・ムリムリ

で、映画はどうだったかというと・・

そんなあいまいな記憶でも十分に楽しめました~。
160分ほどですが、あっという間。

ストーリーについては語りませんが、来年7月には2部です、ラストです!!
また見なきゃなりませんね。

そうなる仕組みになってますよ。
ご覧いただければ分かります。

で、やっぱりその前に復習しなきゃ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-25 08:50 | もろもろな事 | Comments(4)

こんな卓見たことない。

b0188144_9115893.jpg

巨大な高足卓!!

遠くから見ても異彩を放っています。

どのくらい大きいかというと、このくらい
   ↓ ↓ ↓

b0188144_9121645.jpg

大きく見えますか・・?
どうでしょ。


分かりづらい?

うーむ、身長2メートルの夫と並んでもらえば良かったかな。
       ↑ 
     うそです。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-24 09:12 | 木地-products | Comments(0)

青空と紅葉な日曜日。

b0188144_2211285.jpg

こーんな良い天気。

ああ、太陽をいっぱい満喫しなきゃ。

そうだ、釣りだ?!

今回は持参の釣り道具で。
と言っても直前に、人生初の釣り道具屋さんにて購入。
お店の人にすべてセッティングしてもらう。


釣り場では、熟練のおじさんたちの中、アウェー感たっぷりな自分。
でも、色々親切に教えてもらって、アジを大量(?)に釣る。

(あ、写真がないのは、両手がオキアミでグチャグチャで
カメラが持てなかったから、手を洗うバケツもいることを学ぶ。)


それから、紅葉狩り!

b0188144_22154541.jpg

門前町の西慶寺(さいきょうじ)山もみじ。

圧巻!

どわーーんと、すごいです。県内最大級の大きさとか・・。
あれだけ大きくて、木も元気って、すごい。

近くの一本松公園も。
b0188144_22351655.jpg

b0188144_22353918.jpg

桜の季節も良いけれど、この季節も良いです。



それから、お昼過ぎに行ったテニス。

そこは田んぼと山に囲まれていて
夕暮れになるにしたがって、紅葉の山が紅く染まっていく姿に
しばし、ボール持つ手も、ぴたり。

終って帰るときには、山からぽっかり満月が。

みんな車に乗り込む前に、見とれていました。


b0188144_22311057.jpg


どこも、車で20分以内かなあ。

海も山も行けて、満足満足な日曜日。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-21 23:02 | もろもろな事 | Comments(0)

いったいこの箸の材料は。

先日ご紹介した(→こちら)まだまだ知らない材料編の箸ができました。

こちらです。↓

b0188144_13304711.jpg


う。

これは・・。

何が何だか・・白っぽいのはみな同じに見えるじゃないですか。

材料が小さくなると、判別ができません!

b0188144_13321817.jpg


はたして、これが本当に明記してある材料から出来ているのか、つい疑ってしまいます。

「ほんとにこれブナ? もしかしてクルミじゃないの?
いやーでも、ホワイトアッシュかなあ~? あー、センかもよ~。」

てな具合に。

これをザザーっとばら撒いてしまったら、いっかんの終わりです。

ひょえーと、逃げ腰でいたらば

夫がささっとサンプル台を作ってくれました。

b0188144_13511310.jpg

すーばらしー。

・・・。

しかし、やっぱり違いが分かりづらい。

誰かがブナとクルミを入れ替えても、私には分かりません。

ああ、誰もそんなことしませんように・・。

絶対、お願いだから・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-18 09:01 | 木地-products | Comments(2)

小学生、蒔絵体験なり。

小学校の学年行事、5年生は「蒔絵体験」です!!

b0188144_162518.jpg


ちょうど総合学習で輪島塗について学習しているので、その体験バージョンといったところでしょうか。

長くなりますが、順を追っていきますよ。

ご協力は輪島蒔絵組合のみなさまです。

まず、家で紙に書いてきた絵を、漆パネルに写し書く作業。

b0188144_1642999.jpg

パネルと下絵の間にカーボン紙をはさんで。右が裏から見たパネル板。

b0188144_1645333.jpg

えんぴつで紙の上からなぞると、この通り写っています。

b0188144_165921.jpg

その線をまた、漆を付けた筆でなぞる。
漆は、この後蒔く金粉の接着材の役割です。

注意点は、
漆をたっぷり付け過ぎないこと、うすめうすめに。
それから体についたら、すぐに言うこと、かぶれたら大変!
ちなみに、洋服に付いた漆はもうあきらめること、取れません・・。

漆で書いたら、金粉を蒔いてもらいます。
これは、蒔絵組合のおじさんたちが担当。

その前に、漆が厚いところは筆でそっと、取って・・
なぜなら、せっかく蒔いた金粉が沈んじゃうから。
b0188144_16122729.jpg


b0188144_16124893.jpg

いよいよ、竹筒に入った金粉を、
ぱらぱらぱら~というか、さらさらさら~というか、リズミカルに蒔きます。

b0188144_1613740.jpg

蒔いた金粉を筆で、さっさっさっと上手い具合に絵にのせていきます。

b0188144_16132511.jpg

出来ました!

全部に金粉を蒔かず、ベンガラ色を残して表情を作ります。
(今回はベンガラ漆を使用)
ほおおおお。

ななめに蒔くとでこんな風にも。
b0188144_16174512.jpg

かっこいー!

これは子供たちに好評。
「おれのも、ななめにしてぇ~。」と、そのおじさんの所には行列が。


みんなで品評会。
b0188144_16191681.jpg


こども達、なかなか手際よくこなしていて感心でした!

この後、蒔絵組合の方々がきれいにふいて、1週間湿めて乾燥後
ガラスのパネルに入れてもらうんですって。


来年6年生になったら、今度は自分で沈金したMY椀作りもするんですよ。
いーなー小学生!
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-16 16:35 | 家族、友人 | Comments(5)

梅のかたち その2。

b0188144_13521148.jpg


んんーかわいい。

梅のかたちは、もうどうしたってかわいい。

冬もまだ来ていないのに、もう春がきたような気にさえなります。



と、のんきに思う一方

b0188144_13523228.jpg

梅といえば → お正月 → その前に年越し → 
あれやこれやの年越し事務仕事&棚卸し・・


同時にちょっとしたひっぱく感もわいてくるのです。

そんな時期ですね。


梅のかたち その1
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-15 13:54 | 木地-products | Comments(0)

『ホノカアボーイ』

b0188144_10254778.jpg


遅ればせながら『ホノカアボーイ

きれいなきれいな色がいっぱい。
舞台はハワイ。


最近はあんまり見ないけど、まっ白な台所もいいなあ。
たくさんある窓には、色とりどりの模様がゆれるカーテン下げて。

食事のシーンによく流れていた
「ハワーイ ハワイと 来てみたけれど~♪」
のメロディが昨日からずっと頭の中で、ぐーるぐーる。


「奇跡は起こるから奇跡って言うんです。」

ほんとだ。

そうだ。


毎日の生活も奇跡みたいだなあって、よく思います。

あの人、この人、出会えたことも。

そして、あの人この人たちが生きて笑っていること。

子供たちが生まれてきたことも。

もうね、子供が学校から無事帰ってくるだけでも、ほんと嬉しい奇跡。


だから、毎日がとっても大事なんです。

なんだかもう泣けるくらい。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-13 10:52 | もろもろな事 | Comments(0)

この板は?

b0188144_1124544.jpg

おやおや、これはこれは。

木地じゃありませんよ。


私「これ、なに?」

夫「箸塗るときの治具。」

私「へええ。」(どうやって使うかはよく分からない。)

治具といってもよく分からないですよね。ま、えー、道具です。


夫「・・洗濯板じゃないからね。・・プッ(笑)」

b0188144_1129410.jpg


え、なに、今のプッて?

なに、なんなの?



「洗濯板」・・・どうもひっかかる・・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2010-11-12 13:20 | 木地-products | Comments(2)