<   2011年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
『明日のパスタはアルデンテ』
b0188144_11554066.jpg


すごいタイトルですよね、見た後もこの邦題は理解不能。

原題は「Mine Vaganti」 歩く危険物?

お話は簡単にいうと、家族崩壊→再生。


もひとつ、焦点がしぼれてなくてあいまいなストーリーだったけど
(みんな、謎が多すぎ・・)
ただ!アルバ役の女優さんがきれいだった。
舞台のイタリア、レッチェの街がうつくしかった。
ゲイのお友達がキュートだった。


テーマは『他人の望む人生なんて、つまらない』


元気は出ます。 ちょっと笑えます。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-13 16:55 | もろもろな事 | Comments(0)
-
b0188144_10105157.jpg

b0188144_10105154.jpg

斎藤和義45STONESツアー。

怒りと悲しみと、やるせない気持ちがつまったアルバム。

ライブもやっぱり、何か息がつまるような緊張感があったなあ。
ラストの『ギター』で救われたような。

とは言っても、終始踊り続けて汗だく。

ライブさいこー!!
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-12 10:10 | Comments(2)
11月 炉開き。
11月に入って、初めてのお茶のお稽古。

b0188144_9573765.jpg


『嘉辰令月歓無極』  かしんれいげつかんきわまりなし

嘉も令もよろこばしいこと、辰は時刻・時間という意味があるんですって、
だから、この意味は

「よろこばしいめでたい時節にあって、もう感極まりないわ~」

そして、この歌には下の句もあるんです。

『万歳千秋楽未央』  ばんぜいせんしゅうたのしみいまだなかばならず

「万年祝っても、その楽しみはつきることないわ~」


なんだかもう、めでたくってしかたないわ~~。



b0188144_1028429.jpg


なぜ、こうめでたいかというと、炉開きだったんです。
お茶の世界では、この日がお正月。

炉開きと同時に、茶壷の口切りをして新茶をいただくからだそうですね。


お正月といえば・・・

b0188144_10283781.jpg


b0188144_1105597.jpg


ぜんざい!!!

うれしい・・
このために車を1時間20分も走らせて来たようなもの?

毎年、高澤ろうそくの奥さまが美味しいあずきを煮て下さいます。
お盆は先生所有の舟形底の後藤塗り、お椀は赤木さん所有のもの。



b0188144_1036081.jpg


教室の生徒さん、この日は全員揃いました。

嬉しかったなあ。

穀物の収穫に感謝、一年お稽古を続けてこられたことに感謝。
そして、これからまた一年無病息災でいられますように・・。

こうして、この日に、皆が揃ってお茶をいただけることに、本当に感謝。



ただ、帰宅したら・・

夫が本格的に風邪で寝込んでました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-11 11:48 | もろもろな事 | Comments(0)
柿実る秋。
b0188144_1005659.jpg


「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」


まさにそんなお天気。



立冬も過ぎ、少し寒さが増してきましたね。

風邪気味の夫によって、今朝、事務所の暖房点火。

すぐに暑くなって、消しちゃったけど。


「柿が赤くなると医者が青くなる」

柿食べよう、柿。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-09 10:07 | もろもろな事 | Comments(2)
輪島 文化の日イベント
プール歴長いと言えども(かれこれ・・ウン十年?だいたい週1ペース)

ちゃんと習ったことありませんでした。
(小学校での、全員目標800m無理やりスパルタ教室以来)

昨夜、初めてプライベートレッスンなるものを受けて

楽しかったーーーーっ

プライベートですから、一人に一人先生が付くんですよ(当たり前)
すっごい、ぜいたく!
あんなことも、こんなことも、聞けちゃいます!

輪島サンプルルの新しい教室。
全く泳げない方も、ガンガン早く泳ぎたい方も、お気軽にどーぞーです。

すぐに予約が一杯になるので、お問い合わせはお早めにー。



さてさて、サンプルルの営業はここまで


b0188144_10535489.jpg


『時雨洗紅葉』

まさに、そんなお天気の、この間の土日。

輪島では、あっちでもこっちでも文化の日イベントが。


我が家のメンバーもあっちこっちに出演?

詩吟、俳句、三味線、琴・・大忙し。


b0188144_1059299.jpg


あ、写真は関係ない、会場裏の風景。

色んな衣装の方々が、通りすぎていきます・・。

さながら世界の民族衣装コスプレ会場化。


別の会場では・・

b0188144_111675.jpg


夫がお点前中。

朝早くから自分で着付けてました、先生はYouTube。

YouTube着付けだけど、お点前は堂々としたものです。



この市民祭、毎年、芸達者な人が多いなあと感心します。

まあ、おもに元気なのは、ある一定以上の年齢の女性たち。

みんな生き生きとして、パワフルで素敵。

プールでもパワフルなのは、ある一定以上の年令の女性たち。
(回りくどいですか?)



きれいな衣装を着て、ばっちりメイクして、舞台に立つことで
また元気がでるんでしょうね。


・・・・

目指すかな・・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-08 09:39 | 家族、友人 | Comments(2)
カニ漁解禁!
とか言ってたら・・ 参考→前回記事

昨日・・

ピンポーーン

来ちゃいましたー。


b0188144_8343975.jpg


カニ!!!

そっか、カニ漁解禁だ。


茹でちゃいましたー。

沸騰したお湯で14分。← きまり


b0188144_837496.jpg


よく確認もしないで、茹でてたんだけど
香箱ガニとズワイガニといました。

b0188144_838065.jpg

香箱の外子、たっぷり。

もちろん内子もたっぷり。

ズワイも美味しかったー。

むしゃむしゃ、バキバキ、あっという間に完食。


昨日の食卓も、いただきもの天国。

ごちそうさまでしたー。



そ、今月20日は輪島かにまつり2011ですね。


もう、そんな時期なんだ、早いなあ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-07 08:44 | もろもろな事 | Comments(4)
輪島にいると・・色々届く。
今日は休みだったので、朝いつもの時間に目覚めるも、
もったいないもったいない・・・もう少し寝るんだ・・・・

と、惰眠をむさぼっていたら

ピンポーーン!

うわー誰? こんな朝早く??

カーテンを少し開けて、そっとのぞくと(当然パジャマで)
うちの職人さんが大きな新聞紙の包みをかかえて立っている。


新聞紙の中は、大きなガンド!!!


うわーーーありがとうございますっ!いただきますっ!


ガンドって何って思われた方、ガンドはブリの一回り小さいの。

ご存知ブリは、出世魚と言われてますよね。
輪島では・・

コズクラ → フクラギ → ガンド → ブリ 

かなーちょっと自信なし。 誰か教えてー。

その大きなガンド(写真なし、撮れば良かった・・)
当然まな板からはみ出る大きさ、それと朝から格闘。

半分と頭はおすそ分け。

残った半分の半分を、お昼はブリ大根。(またしても写真なし・・泣)

夜は、さらに残った身をブリしゃぶに♪

b0188144_20483832.jpg


ぜいたくー♪


しあわせー♪


今回のお出汁は、昆布多めのカツオ少しにして
酒たっぷりに、塩こうじも入れて・・

せりと、油揚げをお供に・・これはレシピ本で見て。

b0188144_20542391.jpg


7人で食べたら、あっという間。

おいしかったーーー。


ところで、

おとといは、メギスをボールいっぱいいただいて、唐揚げにして、ぺろり。

昨日は、めずらしい鶏肉をいただいて、甘辛タレのつけ焼きして、ぺろり。



明日は、何がくるかなあ・・。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-05 21:00 | もろもろな事 | Comments(0)
古代裂「今昔西村」
昨晩は、フリマにて100円で買ったヨガDVDを見ながら

中3娘と「夜ヨガ」・・

で、できない・・かなり本格的・・しかもナレーション早口過ぎ・・

しかも、ポーズとってたら、DVDが見れないという・・どうするのこれ?

しかし、心なしかさわやかに目覚めた今朝です。


いい天気ですね。



さて、もひとつだけ京都ネタを。

古代裂 「今昔西村


b0188144_9194769.jpg



b0188144_9195850.jpg



b0188144_9201217.jpg


これでもかーってくらい、すごい品揃えです。


日本の上代・名物・時代裂、各地の染物・・
インド・中国・バリなんかの、更紗や織物・・

もう、興奮してみて回りました!

そんな、裂地を掛け軸の表装やお茶道具のお仕覆、数寄屋袋などの
小物に変身させたものが、これが、また・・もう・・(うっとり)


そこで、更紗の数寄屋袋と、念願の出し袱紗を買って、小躍り!!


白ばら会着物部で来たいなあ、キャーキャー言ってすごいことになりそう。



そんな京都、なんとかつての勤務先が半分お洒落ホテルになっていた。
びっくり!!

友人によると、まだまだホテルは足りない状況らしいです。

そしてあいかわらず、道路はバスとタクシーがぐちゃぐちゃ。

なんといっても、日本のトップ観光地。

でも、なんとかならないのかなあ・・あの混雑。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-04 09:38 | もろもろな事 | Comments(2)
ユキパリコレクションの魅惑。
京都哲学の道を少し入ったところにある「ユキパリスコレクション

b0188144_971433.jpg


もう、大好き! 何度も行ってます。

デンマークと京都を行き来していらっしゃる、ユキパリスさんのコレクションを見ることができます。

もちろん、アンティークショップでは、購入もできますよ。

とくに、北欧のアンティークストーンウェアのコレクションはすごいです!
その、ストーンウェアが中国宋時代の焼き物や、黄瀬戸と並んでいたり

アールデコの美しいグラスが、美しい漆器の花台に飾られていたり

ヨーロッパ、アジアの17世紀から現在にいたるまでの美しい工芸品
これでもかってくらいの品揃え・・。

あ、アクセサリーもとっても素敵。
スターリングシルバーのアンティークもの、
カッティングのすばらしいクリスタルのもの・・。

あーーーほしいよおおおーーー。



で、行くと必ず何か1つは買って帰ります。

b0188144_1025296.jpg


今回は、ロイヤルコペンハーゲン Iwan Weiss デザインのもの。

釉薬の色が強い感じですが、こんなのも1つあってもいいかなと思って。


2階は、ミュージアムになっていて、今回は
「ヨーロッパの糸と針の手仕事」展をされていました。

その作品の数と、種類、そして細かい手仕事に

うーーんって卒倒しそうになりました。


ユキパリスコレクション、ものすごく目の保養になります。

ついついお財布の口がゆるみそうになりますが
そこは、正気を失わないように気を付けないと、
後で、あーれーってことになりますよ。



b0188144_10265573.jpg


もちろん茶碗として使います。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-03 10:29 | もろもろな事 | Comments(6)
鍵善良房「菊壽糖」
b0188144_93721100.jpg





ぱらり・・




b0188144_937502.jpg




んまあ・・。




・・・1個ない、 1個ない・・・・・。



鍵善良房の「菊壽糖」。




b0188144_940174.jpg



お味は、口の中で、しゅわしゅわうふーーんって感じでした。
[PR]
by aizawamokkoh | 2011-11-02 09:42 | もろもろな事 | Comments(2)



漆の町輪島の木地屋。木地のこと、能登のこと、それから3世代家族と犬の日々。
by aizawamokkoh
カテゴリ
お問い合わせ方法
四十沢木材工芸のこと
木地-products
漆のひと、漆のもの
黒犬はな、animals
のと、石川
彩漆会
家族、友人
もろもろな事
黒犬はなが歩くまで
ブログパーツ
以前の記事
2016年 06月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
more...
お気に入りブログとHP
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧