ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

灰さじ届く。

b0188144_122292.jpg

夫購入。

灰さじ。 

灰型なんて、わたしはすることあるのかな。

あ、夫がしてくれるからいいのか、そこは。

ん? いいのか?


b0188144_1263074.jpg

わたしは、ただただ、きれいだなあ。

お茶道具って、ほんっときれいだなあ、ほおおおお。

はあああああ。

と、身もだえしながら見てるのみ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-30 13:55 | もろもろな事 | Comments(0)

七尾へびゅーんと。

先日お知らせした、
高澤ろうそく店さんの『ホッシテルオモイ』展を見に七尾市へ。


の前に・・。


ここ、ここ。

b0188144_14475852.jpg

幸寿司さんにて、腹ごしらえ。

この、塗りのお皿。
赤木さんが、幸寿司さんからのご注文で作られたもの。
木地はうちで作らせてもらいました。

こんなに洗練されたお皿になって(木地の状態しか知らなかった)、
お寿司が良く似合うこと!


さて、お腹いっぱいになって向かいました。

b0188144_14524942.jpg


高澤さんのところ、お店の2階が、ギャラリーに。
蔵の小さな窓から、良い風が入ってきます。

5人の作家さんの作品も、心地よさそうに並んでます。

そこで、お茶を点てていただきました。

b0188144_14542821.jpg

下尾和彦さんの木のお皿に蓬莱饅頭。

b0188144_1456057.jpg

同じく下尾さんの入れ子式立礼卓。


初夏を思わせる暑い日だったのですが、
ギャラリーはひんやり涼しいし、靴を脱いであがるので
すっかりリラックスして長居してしまいそうです。

一人だったら、こっそり横になってお昼寝したいくらい。



こんどの、日曜日までの展示ですよ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-28 20:41 | のと、石川 | Comments(0)

塩安漆器工房、リニューアルグランドオープン。

昨日は、公私共にたいへんお世話になっている
塩安漆器工房さんの、リニュアールグランドオープンの日。


b0188144_8464975.jpg

リニュアールグランドオープン!!

リニュアールグランドオープン、何度も言いたくなるフレーズです。
一日、頭から離れませんでした。


さ、どんな風に、リニュアールされたかと言いますと
b0188144_8485265.jpg

店内、とっても落ち着いたシックな印象に。
漆をイメージさせる内装色、照明も素敵です。


b0188144_850163.jpg

広いのです。奥が深いのです。


なにが、グランドオープンなのかと言いますと
b0188144_85136100.jpg

塩安漆器工房さんの歴史コーナーが新設!
創業安政5年、江戸の終わりごろです、歴史ありです。


b0188144_8543210.jpg

3代目が始めた椀構、現在5代目が受け継いでいます。
前社長が使っていた鞄や、お客様とのお手紙の数々。


b0188144_8523874.jpg

歴史のみならず、その技術も知ることができます。


b0188144_943318.jpg

さらに、以前からありましたが、製作工程が見学できます。

あ、職人さんたちも、揃いのTシャツになってる!
漆Tシャツ、すてき。


お店に入ると、6代目予定の真面目そうな笑顔の息子さん、
気さくなスタッフがお出迎えしてくれます。



ゆっくり、店内を見学して、その歴史や技術を学んだあと、
お気に入りの輪島塗を買う。

輪島に、かなり楽しめるスポット誕生ですね。
あ、リニュアールグランドオープンでした。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-27 08:59 | 漆のひと、漆のもの | Comments(2)

能登の白菊。

「能登の白菊を楽しむ会」にお誘い受けて行ってきました。

b0188144_1122254.jpg

ずらーり。



わたし以外の参加者のみなさんは、日本酒フリーク。

「うおーこれは!」とか
「これは、うんぬんかんぬん・・」とか、なんだかすごそうです。

b0188144_11383241.jpg

そんな中
このボードの写真を撮っているのは、1名。
勉強モードで、メモ書きしてるのも、1名。



b0188144_11261412.jpg

まだら館さんの、漆の器に盛られた肴をつまみながら

b0188144_11273730.jpg

飲み比べ。
サンプル酒も含めて、全8種類?
それぞれ、同じ白菊でも味わいが全然違います。

b0188144_11275634.jpg

鯛のカブト煮、おいしいいいいいい。

b0188144_11471882.jpg

袋吊りしぼりの写真説明も。
ここでまた、みなさんがどよめきます 「うおおおおー。」
(ちなみに男性ばかりの会です。)

わたしは、その白いうつくしさに「うわあああー。」


『白菊』といえば、輪島白藤酒店さん。

九代目杜氏である若い蔵元さんが、本当に正直に酒作りをされているのを
知識が浅いながらにも感じました。

色々飲み比べて、自分の好みを見つけてみたい。

b0188144_11513728.jpg


ゆっくり丁寧に作られたものは、
そのかけられた時間と同じくらいの気持ちを持って
しみじみ味わいたいなと思いました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-25 13:56 | のと、石川 | Comments(2)

一本杉の歩らりさんと高澤さん。

七尾一本杉通りの歩らりさんにて。

b0188144_1619145.jpg


『そそぐ器』展です。
6月5日から17日まで。

そそぐ器だから、かわいい口がついてますね。
口がついてるってだけで、どうしてこんなにお茶目になるんでしょ。


そそ、歩らりさんに寄った目的の1つ。

b0188144_16185290.jpg

ネテ製穀さんのパン!

あいにくマフィンはなかったけど、パンが買えたよー。
美味しかったよー。

焼いてるネテさんが、ほにゃーとすごい可愛い人なのに
パンを食べたら、しっかりとしてて力強い。
あー、彼女はきっと相当なまじめな職人さんだな・・と想像するのです。



同じく七尾一本杉通り情報、もう1つ!

b0188144_16191118.jpg

高澤ろうそくさんで、『ホッシテイル オモイ』展。

5人の作家さんがつくる、植・染・木・布・鉄の作品が展示。

そーしーてー、
この土日には、ご主人と奥様がお茶のおもてなしをされるんです!

お2人は同じ官休庵お茶教室の生徒なかま。

どんなおもてなしをされるのか、たのしみです!
そしてなぜか、緊張します! 



がんばってねーゆきえさん!
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-24 10:18 | のと、石川 | Comments(0)

輪島スカイツリー。

はーい、輪島スカイツリーでーす。



b0188144_113470.jpg



あちらには負けますが、けっこう高いんでーす。


ちなみに、展示台でーす。
中には、入れませーん。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-23 11:07 | 木地-products | Comments(0)

贅沢ランキングボード。

b0188144_11503037.jpg

週間売り上げランキングボードだそうです。

うそじゃないですよ、ほんとですよ。


ね、なんでも作ってるでしょ。

これがね、けっこう手が込んでるんです。


そのこだわりのお店の、視察に行ってみたいな。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-22 11:57 | 木地-products | Comments(0)

門前町総持寺でお茶会。

ずいぶん前のことですが、GW中。

b0188144_11492211.jpg

門前町総持寺でのお茶会に行ってきました。

雨の総持寺。
いつみても、立派な山門、雨も似合います。


b0188144_11532050.jpg

どこを歩いているのか、分からなくなるくらい広いです。
写真を撮ってると、おいていかれます。


b0188144_11541354.jpg

しかし、かつての総持寺は、もっと迷子になりそうなところだったのです。
かつてというは、何年前なのか・・・宿題です。



b0188144_9184184.jpg

精進のご膳をいただいて。


お茶席へ移動。

b0188144_995770.jpg

急遽、作らせていただいた、たばこ盆。


b0188144_911457.jpg

そして、紅梅の香合。

みなさん、とても関心を持って見てくださってました。
こっそり客としてまぎれていた私も、
心の中で、「ふふふ」とほくそ笑んでいました。



b0188144_9125553.jpg

よもぎ餡の手作り菓子も、すごーーーく美味しかった。


雨の一日の、しっとり落ち着いたお茶会でした。







*追記
今朝は・・

b0188144_10485185.jpg

日食こもれび。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-21 10:50 | もろもろな事 | Comments(6)

うすーーいトネリコの木地。

b0188144_9335652.jpg

すごいすごい。

きれい。



材料は、トネリコ。

トネリコlove

白肌がうつくしいです。


b0188144_9352411.jpg


これは、あれですね

色合いといい、薄さといい、

ラングドシャ。

クリームはさんだら、おいしいに違いない。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-17 09:45 | 木地-products | Comments(4)

珠洲の音のご報告。

b0188144_105012100.jpg

日曜日、珠洲の音。

楽しい時間を過ごしました。


この日は、気持ちよい快晴。
(きっと、りえちゃんが頑張ってるのを、オテントさんが見てたんでしょ。)

何度も、青空を見上げました。

それから、ぐるっと囲む山の緑に、そばを流れる小川。

ふかふかの畑に苗。
なんだか分かんない大きな葉っぱ。
湯やどさかもとさんの、長く美しい瓦屋根。

何度も何度も、それらを確認しては、うわーーっと感動。


b0188144_10591811.jpg

テーブルの上は、ずっと木漏れ日。

うちのものもたくさん買ってもらいました。
うれしいです、ほんと。


たくさんの人が来てましたねー。

それに加えて、犬がワンワン!!
子供たちが、わーきゃーわーきゃー。
赤ちゃんが、オギャーーーー。

ライブあり、笑い声あり、話し込んでる人あり・・。

b0188144_11555760.jpg


おいしい屋台も、たくさんありましたよ。
食べながらついつい接客、すみません。



b0188144_115754.jpg

車一台が、やっと通れる道の先に、
こーーんな天国があるなんて。

そんな感じでした。


色々みなさん、ありがとう。
そして、また会いましょう。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-05-15 12:03 | のと、石川 | Comments(2)