ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

桜材にあまにゆ。

さーくら♪  さーくら♪
いま はふふん ふふー♪  ←森山直太朗のあれ。


b0188144_1093216.jpg

その桜の木でできた箱。


亜麻仁(あまに)油を塗ってあります。

亜麻と言いますと、茎の部分はリネンの材料になるところ。
そのオイルは、食用はもちろん、木製品にも使われています。


あまいろの♪  はふふ ふふふーん♪  ←って歌ありましたよね。

あれです、あの亜麻です。



b0188144_10194389.jpg

これが、とっても良い感じの仕上がりになってるのです。

もうすぐ完成品に、楽しみです!
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-28 10:21 | 木地-products | Comments(0)

いや、それは無理です、大盃。

さ~けは~の~め~の~め~♪

の~む~な~ら~ば~♪

でおなじみ黒田節。

大盃に入った酒を飲み干せば、何でも好きなものをくれてやるぞ
と言われ、飲み干して名槍「日本号」をいただいたって、話ですね。

詳しくは母里友信で検索!



それって、このくらいだったのかな?


b0188144_10344978.jpg

直径40cmの大盃。

右にあるのが普通サイズの三つ組み盃。


お酒どのくらい入るんでしょうね。

飲み干せますかね。

無理でしょう。

やめときましょう。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-25 10:38 | 木地-products | Comments(0)

栗、秋の到来。

「こちら秋⇒」って角を曲がったくらい

急にカクンと秋です。

びっくりするくらい、角を曲がったら秋です。


b0188144_15104710.jpg

ここのとこ、栗をよくいただきます。


食卓はちょっと前から秋でした。
秋刀魚、梨、新米・・。




高田晴之さんの、蓋もの。

b0188144_15135413.jpg


こういうの見て、美味しそうだなあ、なんて思うのは

頭ん中も秋なんですね~。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-24 15:20 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)

カニ王子の毛ガニ祭り。

毛ガニ祭りによんでいただきました。

テーブルいっぱいにきれいにさばかれたカニ。

どーんとばーんと。

b0188144_9423212.jpg

さばき人は、いつもお世話になってるもとやさん

もとやさんは塗師屋さん。
年間200日以上も日本全国のお客様のところを、
車でまわってらっしゃいます。



別の顔は、カニ王子。

これから、カニシーズンですが
カニ前線と共に全国移動でしょうか。


たらふくいただきました、本当にごちそうさま。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-23 09:50 | 家族、友人 | Comments(2)

はな、シニアの仲間入り。

非常にバタついておりまして

はなの誕生日も忘れており。

いえ、次女に言われ、は!そうだった!

うわーごめんね、ごめんね。


で、急いで帰って、

いつものドックフードに生々しいトッピング。


b0188144_1528157.jpg


祝!7歳!
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-21 15:32 | 黒犬はな、animals | Comments(3)

よこっちょで古道具カタリコトリ。

「秋のポッケまーと」  金沢の横安江町。

以前はアーケード商店街だったところ。
今は空が見える通りになりました。

b0188144_1035349.jpg


何軒ものテントが並んでました。

おいしい匂い。
b0188144_10114773.jpg


無農薬野菜やハーブ。
b0188144_10115735.jpg


お洋服や、帽子、骨董、木の小物、焼き物などなど盛りだくさん。
秋というには、灼熱すぎる日曜日、出店のみなさんも、大変!

「あるこ~あるこ~♪ 330めーとる~♪」
すっごい、ゆるーーーーい横安江町のオリジナルソング?
エンドレスに聞こえてきます。


その曲につられて、ふらふら歩いて、やっと目的地。
七尾歩らりの「古道具カタリコトリ


暑い中、ごくろうさま。


ちっちゃなガラスの瓶を2個買いました。

b0188144_1020495.jpg


ちょっとだけ古い感じのもの。
じわーっとくる古さ加減。




あーそうそ、
ちょうど川上弘美の『古道具 中野商店』を読み終わって
最後には、思わず泣いてしまいましたよ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-19 10:26 | Comments(0)

松波酒造で小杉奈緒LIVE♪

能登で聖子ちゃんと言えば、松波酒造の聖子ちゃん。

その松波酒造で小杉奈緒さんのライブがありました。

b0188144_9401633.jpg

すてきでした。

酒蔵に椅子を並べてのライブ会場。

小杉さんの歌声がとっても気持ちよく響いてきて
ちょっと、うるっとしてしまった。

聖子ちゃんありがとう。
素敵な時間をありがとう。


b0188144_9462529.jpg

新作「松波とま登」の試飲も。
すっきりした飲み口。(写真ぼけてる、ごめんなさい)

これは「ゆず子」「柿蔵」に次ぐ、ヒットになるかも?!


b0188144_9522491.jpg

久しぶりにお泊りして、朝起きたらこの景色。


輪島まで、海を左に眺めながら帰路。

b0188144_9504284.jpg

空の青が海にとけてる。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-18 20:10 | のと、石川 | Comments(0)

夫の作ったガラス鉢。

先日夫が、能登島で吹きガラス体験をしてきました。

能登島とは輪島から一時間ちょっとの、
七尾湾に浮かぶ小さな島です。

あ、ちなみに輪島は島じゃありませんよ。
まれに、どこの海にある島かと聞かれるので・・。


作ったものが届きました。

b0188144_1527624.jpg

なにを作ろうとしていたのか知りませんが

「思ったものと全然違うものになった!」と言ってます。

小さなどんぶりくらいの器。

でも、包みを開けた瞬間思いました。

これ、使える!


b0188144_1529760.jpg

ミニトマトのサラダ。

ほらね、ちょうど良い。



b0188144_15294968.jpg

ミョウガときゅうりの甘酢漬け。

透けて見えるって、涼しげです。


このくらいのガラスの器って、使い道があります。

縁のゆがんだラインもいい感じ。

ほんとに、夫の思ったとおりにならなくてラッキーでした。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-15 15:35 | 家族、友人 | Comments(3)

サウナな倉庫で。

b0188144_14233795.jpg

たしかに、夜は少し涼しくなりました、虫たちも鳴いてます。

でも、暑いです。犬もバテバテ。


倉庫で作業してると、滝のように汗が止まりません。
なので、すごい格好で仕事してます。
(色々たくし上げたり、脱いだり・・)

誰も扉を開けないと信じて・・。


b0188144_1427611.jpg

さきほども、この古欅のぐいのみを片付けていたのですが

汗が、どーーーっと。


この古欅って、とっても甘い良い香りがします。
この材料は、古い蔵に使われていたもの。
色も、飴色っぽいですね。

くんくん・・汗・・・くんくん・・・汗・・・。



ところで、私が倉庫で作業中は、けっして扉を開けないで下さい。

月に帰るかもしれません。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-14 14:35 | 木地-products | Comments(2)

『香りの道具展』 聞香体験

b0188144_11311667.jpg


「終日対炉香」のお軸が掛かっています。


b0188144_11304832.jpg

そして、重硯箱。


とくれば・・聞香。

輪島漆芸美術館『香りの道具展』開催中。

その関連イベントとして、聞香体験がありました。

b0188144_11302890.jpg


お道具も、所作も、全部ひっくるめて、素敵です。

大体なにもかも、サイズが小さいってところが・・たまりません。


集中して、香りをかぐ、それだけの遊び。

贅沢・・・。


「香りの道具展」も、すごく良かったです!

香道具は、もちろん見ごたえありますし
香に関する絵軸からは、当時(江戸時代)の人たちが
今よりずっと素敵に香に親しんでいた様子が、見てとれます。


16日には「漆と香の道具」というテーマで
京都松栄堂のご主人畑さんの講演がありますよ!

聞香体験でも、ものすごく分かりやすく丁寧に説明してくださいました。



さて、聞香の結果といいますか、成績といいますか、スコアといいますか

こちらです。

b0188144_162329.jpg


松栄堂ご主人が
「当たった当たらないは、重要じゃありません」って言ってたもん。
[PR]
by aizawamokkoh | 2012-09-13 09:08 | のと、石川 | Comments(2)