ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もうすぐですかね、春。

この時季って、こんなでしたっけ?

こんなに雪降るんでしたっけ?

こんなに、寒いんでしたっけ?


でも、毎年、冬っていつまでだっけー。
春って、えらい短いなー。
今年の夏は、暑すぎやしないかー。

なんて言ってるから、飽きないんでしょうね。



b0188144_10104313.jpg

日差しは、もう、春です。

あっというまに、雪もぽたぽた溶けます。
早い早い!



b0188144_10124878.jpg



冬にかたくなった体も、じわーーーっと溶けてきます。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-26 12:14 | 木地-products | Comments(2)

笛筒というもの。

b0188144_1043121.jpg


笛筒。

ふーえーづーつー。



b0188144_1062070.jpg


ほれぼれします。


何度も開けたり、閉めたり。

すぽーー、すぽーーー。


b0188144_1084689.jpg


あ! あっち、穴あき?!

そんなものなの?

へえええ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-23 10:14 | 四十沢木材工芸のこと | Comments(4)

「モノトヒト」と、どきどき茶会。

金沢へ用事で行って、そうだそういえば行ってみよう。

ということで初「モノトヒト
b0188144_1053268.jpg


その日はちょうど、金沢のフェルト作家「ヒロネアヤコ」さんのもの。

おとなりのスペースでは
「百草」さんの陶磁器やお洋服、布物、お茶道具などなど・・。

広坂の通りからガラス越しに店内の様子が見える、素敵なお店。

石鹸っぽい。。 ← 雰囲気がね。


b0188144_10614.jpg

21美も近いことですし、おすすめスポットですね。

しいのき迎賓館もね。



さて、金沢での用事というのはお茶会だったのですが

b0188144_109251.jpg

違う流派の茶会は、色ーーんな違いが面白くってキョロキョロ。

というか、挙動不審だった・・きっと。

なにはともあれ、吉はしさんのお菓子がいただけて
美味しい点心もいただけて、幸せ。

も、もちろん、お茶もおいしくいただきました!

ご一緒して、色々教えてくださった皆さま、ありがとうございます。


不慣れなシチュエーションというのは、
自分の粗が出てくるものですねー(笑)

一人反省会。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-19 10:19 | Comments(2)

木製たまご。

前回ハンガーの記事で、メインよりも注目を集めたのが

b0188144_1014318.jpg


そうですよね、これ気になりますよね。

あまりにも日常に溶け込んでて、
私たちには空気のような存在。


b0188144_1035685.jpg

いつもそこにいる。


さてクイズです、これは何でしょうか?

1  木の香りぷんぷん、リラックス効果抜群のヒーリンググッズ。
   これは3Lサイズ。

2  低座椅子。バランスボールのように座って体幹筋をきたえる!
   通販用。

3  いつもあなたをそっと見守ってくれるたまごちゃん。
   時々話しかけてくれます。  「がんばってるね」とか。


ヒント:けっこう大きいんです。 

b0188144_10114347.jpg


チッチッチッチッチ・・・

はい! 時間切れーー。


正解はーードルルルルルルーーー♪


私も知りませーーん。


あ、いえ、えっとー、いわゆるオブジェってやつです。

だから、正解は 3? 3にしときます。


ゲイジツカの方からのご注文で、かつて作らせてもらいました。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-16 10:55 | 木地-products | Comments(0)

ほらことしも、あの日が。

木地ネタはたくさんあるのに、
公表できないようなものが多くて、ううううーー。


というわけで、また関係ない内容ですが


ほら、今年もあれの日です。

b0188144_10273871.jpg

娘達も中学生、高校生となり、
ますます友チョコなるものがヒートアップしてます。

なんなのでしょう、この現象。


b0188144_1029087.jpg

でも、楽しそうにお菓子をつくっている姿は見てるほうも楽しい。


b0188144_10295519.jpg

あっちでも、こっちでも、作業が。


b0188144_10305928.jpg

いったい何種類つくるのか。


b0188144_10312810.jpg

そんな情熱もうらやましい。


b0188144_10315035.jpg

こ、これは! 象嵌技法?!

なんたるチマチマした仕事っぷり!!

はあーーいやーーー若いって素敵。


今朝、車で走ってたら
いつもより、手荷物多めの女子たちが通学路を急いでました。

いいねいいね。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-14 12:35 | 家族、友人 | Comments(0)

ブッチとサンダンス・キッド!!

b0188144_13142927.jpg

『あすに向かって撃て!』
初めて監督や主題歌、俳優なんかを調べるようになった
きっかけの映画。

たしか子供の頃、お正月にテレビで放映してたのかな。

とにかくこの映画は面白い!って感動して
当時はインターネットなんてものはないし
図書館か本屋さんで、ずいぶん苦労して
やっと監督の名前を探し出して
「ジョージ・ロイ・ヒル」って、ノートに何度も書いてた記憶も(笑)

昨日、ひさしぶりに見たけど
やーーーっぱり面白い。

まぶしいっ!!





b0188144_13324636.jpg

      ↑  ↑
昨日の2本目、これも面白かった。
前知識や予告は見ないほうが良いと思います。
ノルウェー映画ってことだけ。
『クリスマスのその夜に』
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-11 13:38 | もろもろな事 | Comments(0)

誰が使うのかな、このハンガー。

b0188144_1691510.jpg

写真に撮るのもむずかしいくらい
大きなハンガーができました。

置き場所に困ったので、こんな風になりました。


どのくらい大きいか・・いつものパターンですね。。


b0188144_16114576.jpg

これまた無造作におかれた、
普通サイズのハンガーと比べてみて下さい。

ね。



・・誰の?

誰がこれ使うの? つい疑問に思ってしまいます。




この形状こそ、お伝えしたいので苦労して撮ってみました。

クルンクルンするので、大変なんです。

b0188144_16141785.jpg




何度も何度も撮りながら、ちょっとこれって

わたし、アルプスのホルン吹きみたいになってない?

と、思ってました。


b0188144_16212967.jpg

(参考資料拝借)
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-07 16:31 | 木地-products | Comments(2)

ありがとうございました。

30年以上うちで勤めていた職人さんが、先日亡くなりました。

大病を患ってから何度も病院を出たり入ったりでしたが
退院すると、何にもなかったように、
坦々と仕事をこなしてらっしゃいました。

最後の最後まで、仕事に復帰したいとおっしゃてたそうです。


葬儀での御遺影が、その方らしい無邪気な笑顔で
思わずこちらも泣きながら笑顔になってしまいました。

タバコがやめられなくて、いっつも言われてたんですよね。
見つかると照れくさそうにしてた顔が忘れられません。

Sさん、残された仕事、担当だった旋盤の仕事、
他の職人さんでなんとかがんばりますからね。
そっちで、ビールでも飲んで見てて下さいね。
[PR]
by aizawamokkoh | 2013-02-05 17:10 | 四十沢木材工芸のこと | Comments(0)