ブログトップ

木地屋あいざわ。 四十沢木材工芸

aizawakiji.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ソウルへ。

b0188144_16344065.jpg

ソウルへ行ってきました。

うちの近くに、輪島漆芸研修所があるのですが
そこで韓国人ご夫婦が、漆の勉強してらっしゃいます。

その方たちがこの3月しばらくお国に帰るので
「来ませんか?」と誘われ

(補足説明、
実際誘われたのは、ご主人にハングル語を習ってる長女のみ
諸事情で、芋づる式に便乗した私と次女)

フライング春休み、ソウル旅行。

b0188144_1638516.jpg


b0188144_16384250.jpg


b0188144_16382169.jpg


b0188144_16393088.jpg


b0188144_1641352.jpg


20ん年ぶりのソウル。前回の記憶は断片的。

近くても、遠い国だと思っていましたが、
いえいえ、やはり近くて近い国ですね。

多くの共通点、つながり、たくさん感じました。

会う人会う人、みんな親切でした。
特におばちゃんは、全員親戚のおばちゃんのノリ。


誘ってくださったご夫婦に感謝。
まだまだ、漆の道を究めるべくあと3年研修所で勉強されるそうです。

漆でつながる2つの国。




[PR]
by aizawamokkoh | 2014-03-26 09:19 | もろもろな事 | Comments(0)

今度は南青山にて。

b0188144_10231316.jpg

赤木工房一門と漆の仲間達』展。

昨年の大阪に引き続き、東京でも開催です。

大阪展をギュッと凝縮したような内容になるのでは?!

当所からは、柿渋塗りやオイル仕上げのトレーや器を出します。

若い作家さんのものも、見比べると楽しいですよ。
きっと、何かお気に入りの漆のものが見つかるはず。


ちょこっと写ってるのは、根津美術館ちかく
東青山さんの『立花英久の塑像展』のご案内。

2つを散歩がてら見て歩くの、良さそう。
[PR]
by aizawamokkoh | 2014-03-18 10:35 | 漆のひと、漆のもの | Comments(0)

伝え残したい輪島の味

彩漆会で輪島児童センターの行事お手伝いにいってきました。

 「輪島たべもの探検 伝え残したい輪島の食」ですって
親子で輪島の郷土料理つくって、輪島塗のご膳でいただく!

すーてーきー。

ぜーいーたーくー。



b0188144_15191466.jpg

わー、イワシ寿司!
これ大好き。鰯をしめたものに、おからをつめたもの。
自分で作るなんて思ってみたこともない、ははは。

b0188144_15203258.jpg

お見事!!


一方和室では、お膳の準備をするちびっこ組。

すぐにいなくなるのもご愛嬌のちびっこ組。


出来上がりは

b0188144_15233061.jpg

どうです!
美味しそうでしょ。

カニ飯、カジメ(海草)のかす汁、イシルにつけた大根、イワシ寿司
あいまぜ、鰤の照り焼き、芋だこ、水ようかん(輪島では冬のもの)

盛りだくさんです。

いやー今回も美味しかったー(笑)

すばらしい食材を使ったお料理と、素敵な器、
子供達はどんな風に感じたかなあ。
[PR]
by aizawamokkoh | 2014-03-10 10:41 | のと、石川 | Comments(6)